キレるお客が続出!コロナ禍の産物「レジハラ」って何だ?

 7月1日に始まったレジ袋有料化によって、スーパーマーケットやコンビニエンスストアではさまざまな問題が起こっているという。

 7月10日放送の情報番組「グッとラック!」(TBS系)では、レジ袋をめぐるハラスメント「レジハラ」を特集。大きな反響を呼んでいる。

 同番組で紹介されたのは、エコバッグ持参の客が、買ったものを慣れない手つきでゆっくりと袋に詰めていると、後ろに並んでいるお客さんがキレるという事案だった。

 これに対しコンビニ店員は「袋詰めは、店員のほうが習熟しているので、お客様からエコバッグをお預かりして店員が詰めたほうが速くレジ処理ができるのですが、本部から禁じられているのです」と語っている。

 また、店によっては店員がビニール手袋をはめて応対していることに「手袋しているのって、客を感染源扱いしているだろ。オレはバイ菌か? 入り口で手にアルコールスプレーしているのに殺菌されていないのか?」とスゴむ男性客もいたと、パートの女性が半泣きで告発するシーンもあった。

「番組終了後、ネット上には『コロナ禍の中、頑張っている店員さんが気の毒』など同情を寄せるコメントが多数ありました。私自身も、若い女性店員にマスクもせずレジ袋をめぐって怒鳴り散らしている中年男性を目の当たりにしました。今、エコバッグを利用することのメリットとは何か、エコバッグをめぐって起こるトラブルの原因は何なのか、考えさせられます」(女性誌編集者)

 何かにつけて自粛を求められる昨今、人々の精神は鬱屈し、閉塞感から弱いものに当たり散らす人が出てきたのかもしれないが、許されることではないだろう。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング