「伝説の記者会見」で振り返る芸能スキャンダル(1)菅野美穂はうそ泣きで100万部を記録!?

20160504geinoua

 SMAP解散騒動、ベッキーの「ゲス不貞」、桂文枝の“不適切な20年”と、今年は芸能スキャンダルがひしめいている。

「誤解を招くような大変軽率な行為だったと、深く反省しております」

 16年1月6日、ベッキーは「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音との質問を一切受けない形の記者会見を開き、具体的な不貞の内容は何ひとつ明かさず、頭を下げた。この一方的な会見がストッパーを外し、今なおカムバックできないほどの逆風となってしまったが、さて、ここ20年の芸能史における「衝撃の会見」はいかがなものであったのか──。

「Get Out!(出て行け)」

 96年3月、鳴り響いたのは女優・藤田朋子の怒号である。完脱ぎ写真集の出版差し止めを訴えて会見に臨んだが、一方的に藤田が用意した原稿を読んで、わずか2分で終了。まだワイドショーに元気があった頃だけに報道陣が収まらず、藤田のスタッフに詰め寄る事態となった。この混乱で、藤田が英語で怒鳴る場面が何度もオンエアされ、結果的に「わがまま女優」のレッテルを貼られてしまうダメージになった。

 同じ完脱ぎ写真集でも、翌97年8月22日に開いた菅野美穂の場合は、多くの謎が会見場を包んだ。この日が20歳の誕生日であったこと。主演作も多いトップ級のアイドル女優が堂々と脱いだこと。そして、会見の最中に涙をぬぐったこと‥‥。

 涙の真意を巡って「家族の借金説」や「カメラマンとの恋人関係説」が飛び交ったが、今も判明していない。ただし、菅野は出版サイドに「私、泣いてみましょうか?」と予告していたのは事実である。誰もが菅野の女優としての業に翻弄され、そして100万部近いベストセラーを記録することになる。

Asa-Jo チョイス

  1. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング