“怪物くんの人間バージョン”?嵐・大野智の“上島竜兵化”に視聴者が失笑

20160420ueshima

 嵐・大野智の主演ドラマ「世界一難しい恋」(日本テレビ系)が4月13日にスタートした。同作は大野演じるモテない一流ホテル経営者の鮫島零治が、ホテルの従業員・柴山美咲(波瑠)に恋をし、振り向かせようと懸命に努力していくラブコメディ作品だ。

 大野が恋愛ドラマに挑戦するのは意外にも今回が初めてのこと。それだけに大野の演技には注目が集まっていたが、すでにキャスティングミスの声も出ているように、その演技が「かなり笑える」と話題になっている。

 第1話の終盤で、鮫島は苦手な牛乳を飲み、なんとか柴山の目を引こうとするのだが、恋愛テクニックが低すぎるという設定のため、鮫島の姿は見るからにぎこちなく、挙動不審。おそらく、大野なりに渾身の芝居だったのかもしれないが、ネット上では「笑っちゃう」「完全にバラエティのコント」「ネタ要素強すぎでしょ」「ヤバイ! 大野が上島竜兵に見えてきた」と、視聴者の大半が失笑していたようだ。

「大野が主演を務めたかつてのドラマを持ち出して、『怪物くんの人間バージョン』との絶妙な書き込みもありましたが、まさにその例えがしっくりくる。正直、まじめな演出と捉えれば壊滅的ですが、笑えるラブコメとして見れば、視聴者をそこまで失笑させたことでむしろ成功と言えるかもしれません。第2話以降の視聴率が下がらなければ、これでいいという評価になるでしょう」(エンタメ誌ライター)

 初回視聴率は12.8%と福山雅治主演の月9ドラマ「ラヴソング」(フジテレビ系)は上回ったものの、成否としては微妙な数字。はたして大野の、“上島竜兵化”は吉と出るのか?

(田村元希)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング