2020/08/18 18:14

余ったハンバーグを常備菜に!“リメイクおかず”レシピ3選

 ハンバーグを作り過ぎてしまうことってありませんか? そんな場合は“リメイクおかず”として、お手軽常備菜に変身させましょう。次のような料理に活用して、ハンバーグを2度3度と楽しんではいかがでしょうか。

■シチュー

 凍らせたハンバーグを一口大にカットし、同様に一口大にカットした、じゃがいも、にんじん、玉ねぎなどと一緒に煮込んでシチューのルウを加えます。凍ったハンバーグが切りにくい場合は、半解凍にすると形を崩さずにカットできますよ。最後に、茹でたブロッコリーを加えれば、食べ応え抜群のシチューの完成です。

■ミートソーススパゲッティ

 デミグラスソースを火にかけて、冷凍ハンバーグを投入します。木べらでハンバーグを潰すように混ぜ、火を通しながらお好みの大きさに変えましょう。そぼろ状に細かく砕いても、ゴロゴロと一口大にしてもOKですよ。

■ハンバーグ入り具沢山の味噌汁

 キャベツやにんじん、大根など、野菜たっぷりの味噌汁にハンバーグを加えることで、食べ応えのある具沢山の味噌汁に変身させることができます。ハンバーグは1cm角程度の大きさにカットして、野菜と一緒に煮込むとよいでしょう。豚汁のように油の旨みも加わって、おかず代わりにもなりますよ。

 作り置きした冷凍ハンバーグは、ミートボールやそぼろの代わりとしてさまざまな料理に活用できます。ハンバーグを作る際は、多めに作って保存しておくのも便利です。たねの状態で(焼かずに)冷凍保存する場合は、2週間以内を目安に早めに使い切れるよう、アレンジを楽しみながら活用してくださいね。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング