2020/08/19 18:15

弘中綾香「女子アナのグラドル化」に警告も、ノリノリで“艶コス”の過去

 テレビ朝日の“エース”と称される弘中綾香アナウンサーが叛旗を翻したか。8月19日発売の「週刊文春」が弘中アナの“告発メール事件”を伝えた。

 テレビ朝日は2019年12月、YouTube公式チャンネル「動画、はじめてみました」を開設。バラエティ番組とコラボした動画や、女子アナがメイクやダンス、エクササイズ、コスプレなどに挑戦する動画が多数アップされている。

 弘中アナはこの女子アナ動画がお気に召さないようだ。たとえば、弘中アナと林美緒アナがコンビを組む「弘中美活部」では、プロから指導を受けて浴衣姿での美しい所作に挑戦。2人の美しい仕草が楽しめた。また、ダイエット企画を担当する三谷紬アナは、胸の渓谷がのぞくタンクトップ姿でのトレーニングを披露。男性視聴者を大いに喜ばせている。

 記事によると、やはり弘中アナも「女子アナの仕事じゃない」とおかんむりだとか。怒りがおさまらなかったのか、「制作スタッフは私達の将来を無視して、バズらせるためだけに動画を作っている。皆さん、気を付けた方がいいですよ」というメールを、女子アナやプロデューサーに送ったというのだ。

 女子アナのアイドル化を嫌うかのような弘中アナのメール。だが、かつては弘中アナ本人もノリノリだったようだ。

「弘中アナは以前、バラエティ番組『アナ行き!』に出演していました。動画共有アプリ『TikTok』の番組アカウントで弘中アナは、セーラー服やナース服、チアガールのコスプレ動画を投稿。19年2月の『フラッシュ』によると、弘中アナのコスプレは10万以上の『いいね!』をもらうなど大反響を呼んだものの、番組制作の担当部長から『アナウンサーをアイドル扱いするな』という指令が下り、急遽中止に。弘中アナは『やれって言われたから、やっていたのに!』と怒ったようですが、企画そのものはノリノリで挑戦していたとか。お色香路線は別として、アイドル活動は好きなはずでは?」(女子アナウォッチャー)

 弘中アナには、今後も女子アナ界のアイドルとして活躍してほしいものだ。

(石田英明)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング