加藤浩次が肺炎の疑いで入院!PCR検査「2度陰性」も心配な理由

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次が10月13日、肺炎の疑いで入院したことが明らかになった。加藤は10月9日に37.5度の発熱があり、MCを務めている情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)の出演を控えていた。

 加藤の個人事務所によると、9日夜に39度台の高熱になったためPCR検査を受けたが、翌10日に出た結果は陰性だった。しかし、その後も微熱が続いたため、10月12日の「スッキリ」も大事をとって欠席。同日に再度PCR検査を行い再び陰性だったものの、肺炎の疑いがあるということで入院。現在は微熱、関節炎、食欲不振、倦怠感の症状があり、1~2週間入院の予定だという。

 この報にネットでは「私はコロナの疑いで入院し、3回PCR検査陰性で、最終的に肺炎と診断されて10日間入院しました」と、同じような症状を経験した人の書き込みや「吉沢悠さんもコロナの症状で検査しても陰性で、3度目でようやく陽性になったみたいですし、陽性が出にくい人もいるのでしょうか」と、PCR検査の結果に疑問を持つ人も。また、「2度も陰性だけど、肺炎の疑いで入院されたのは心配ですね。この際、ゆっくり休んで治療に専念してください」と心配する声など、さまざまなコメントが寄せられた。

「コロナウイルスに関しては、いまだ解明されていないことが多く、治療においても現場は試行錯誤状態。長く世界を苦しめているインフルエンザでさえ、完全に防ぐことができていないのですから、コロナの収束、解明まではまだまだ長い時間がかかるかと思います」(医療ジャーナリスト)

 インフルエンザが猛威を振るう季節はすぐそこまで。手洗い・うがいを忘れないよう、さらに心掛けたいものだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング