2020/10/21 18:15

魔の抱擁!?土屋太鳳、桜田通との熱いボディランゲージにファンはやきもき

 これが平常運転なのも分かるが、女性からの評判は相変わらず!?

 女優の土屋太鳳が、俳優の桜田通と熱い抱擁を交わしている現場を15日発売の「女性セブン」にスクープされている。

 土屋と桜田は12月、Netflixで配信予定のドラマ「今際の国のアリス」で3作目の共演を果たしており、9月22日に放送されたラジオ番組「TOKYO SPEAKEASY」(TOKYO FM)では、お互いの関係について「会わなくてもすごく心がつながっている」と土屋が豪語するほど、固い絆で結ばれているようだ。

 そんな2人だが、同ラジオ番組を終え、ラジオ局からの帰り際に桜田と熱い抱擁を交わしている瞬間をバッチリすっぱ抜かれおり、土屋はハグを交わした後も名残惜しそうに手を振りながら送迎車に乗り込んでいたとのこと。

「とはいえ、土屋は男性へのボディタッチが頻繁なことで知られ、過去には佐藤健、志尊淳、山崎賢人、竹内涼真、片寄涼太など、距離感が異様に近すぎることを指摘されていますから、彼女にとってはそれも平常運転。バラエティ番組のロケでは、あの高畑裕太からのハグも受け入れ、自ら首に腕を回していた土屋ですから、ハグによるスキンシップも日常茶飯事のようなものでしょう」(エンタメ誌ライター)

 ただ、この抱擁ショットに怒りを露わにしているのが、桜田のファンをはじめとした世の女性たちで「コロナ禍でのハグでのボディランゲージは良くないと思います」「清純キャラなのに大胆なのね」「通君のファンとしてはただただ不快です」など、批判的なコメントが殺到している。

「この日のラジオでも『でもやっぱり通君って、すごく格好良いよね』と、面と向かって伝えていましたし、昨年放送された特番『オールスター感謝祭』(TBS系)のミニマラソン企画に桜田が参加した際には、プライベートかつサプライズで応援にかけつけ、声援を送ったエピソードもあったりと、土屋の性格を知らなければ恋仲であると勘違いしてしまうのも無理はありません。桜田のファンの中にはそういった思わせぶりな言動に不快感をおぼえる人も多いようです」(前出・エンタメ誌ライター)

 また、この日のラジオでは桜田の優しい人柄に触れ、「本当に(桜田の)ファンの人たちは幸せだと思う」と、桜田ファンの気持ちを汲んだ土屋。そこを思いやれるのであれば、男性芸能人のファンが嫌がるであろう過剰なボディタッチは極力控えた方がいいのでは?

(田中康)

Asa-Jo チョイス

  1. 100375

    先が見えない今だからこそ考えたい! 話題の“オンラインセミナー”活用術

    昨今のリモートワーク急増により、多くの場面で“オンライン化”がニューノーマルとして定着しました。同時に、こうした変化の不安からか在宅中の余暇を“学び”に充てる人も多く、手軽に参加できるオンラインサロンやセミナーのニーズが … 続きを読む 先が見えない今だからこそ考えたい! 話題の“オンラインセミナー”活用術

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング