山田孝之、松本まりかとの並び写真が“デブすぎてもOK”なワケ

 女優の松本まりかが10月21日、自身のインスタグラムに山田孝之との並び写真を投稿。2人のサイズ感の違いにファンがザワつく事態となっている。

 松本は写真と共に「たー。昨日誕生日おめでとう。デビュー作『六番目の小夜子』で出会って20年。私15歳、孝之16歳。山あり谷あり紆余曲折あり」などとメッセージを投稿。山田の誕生日を祝うと共に思い出をつづった。

 インスタグラムのコメントには《六番目の小夜子、観てました!》といった声があふれたが、一方で《山田くん以前よりだいぶ太ったなあ。制作側になったからデブでもいいか》《孝之さん太いねw》《山田さん丸々してます。まりかちゃんがガリガリだからかな》と山田の体型をイジるコメントが続出。

「『六番目の小夜子』は2000年に放送されたNHKのドラマで、松本のデビュー作です。出演者は山田のほかに鈴木杏、栗山千明や山崎育三郎などがいて、2人だけでなく、みんなその頃から続く幼なじみと呼べる間柄。当時の山田は純朴さを残す美少年だったのですが、その後はヒゲぼうぼうになったり、最近では主演ドラマ『全裸監督』の役作りで太ったりして、すっかり味のある性格俳優になりました。松本も『村西さん仕様で現れた』と報告していますが、現在の風貌も『全裸監督』シーズン2の役作りのためでしょう」(芸能記者)

 山田本人にしてみれば、体型をイジられるのは役作りが成功した証。心の中で村西とおる監督ばりに「ナイスですね!」とほくそ笑んでいることだろう。

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング