「鬼滅の刃」大迫力ピアノ演奏より絶賛された、51歳さゆりの“アノ部分”

「かつみ」こと太平かつみと、「さゆり」こと尾崎小百合から成る夫婦漫才コンビ「かつみ・さゆり」が、みずからのYouTubeチャンネル「かつさゆのボヨヨンチャンネル」で10月2日に〈【劇場版「鬼滅の刃」主題歌】LiSAさん『炎(ほむら)をさゆりが弾いてみた!!』〉をアップ。さゆりの特技であるピアノ演奏動画だったのだが、その腕前以上にさゆりの艶っぽい生足に注目が集まるコメントが相次いだ。

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」と言えば、10月16日に全国公開されるや、公開10日で興行収入100億円を突破。これまで100億円到達の最速記録だった「千と千尋の神隠し」の25日を遥かに凌ぐ快挙となった。そんな話題作のピアノ演奏とあり、10月28日現在、同チャンネル登録者4.3万人の数を超える6.5万回が視聴されている。

 さゆりは「鬼滅」の登場人物である禰豆子のコスチュームで登場しており、下半身の前部分が左右に大きくはだけたピンクの着物をまとっていることから、51歳とは思えぬスレンダーな美脚が露わに。コメント欄にはピアノの上手さを評価する声以上に、「こんな完璧な女性いるか!? この歳でこの綺麗さ、なんて綺麗な御御足! 旦那羨ましいわ! 嫁さんを幸せにしてくれ!」と羨む男性の声と、「私、女なんだけど イヤらしい意味じゃなく あまりの美脚に 目が釘付けになってしまう。羨ましい、綺麗な脚」「脚が綺麗すぎて私女だけど脚ばっかり見てしまう」と女性からも羨望の声が多数寄せられたのだった。

 先ごろ、2021年用カレンダー撮影で女優の宮崎美子が61歳とは思えぬ艶っぽい上下セパレートタイプの水着姿を披露し、男女問わず同世代のため息を浴びて話題となった。さゆりもその勢いに乗って露出度の高い艶姿披露が実現するか、今後注目してみたい。

(ユーチューブライター・所ひで)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング