2017/10/08 10:15

4回転の基礎点が減る!フィギュア「ルール改正」で羽生結弦への影響は?

 平昌五輪を控えたフィギュアスケートの今季。羽生結弦選手も宇野昌磨選手も4回転を5本、ネイサン・チェン選手は4回転を5種類制覇と、いまや4回転が跳べなければ高得点が期待できない新時代に突入している。そんな中、選手はもちろん、ファンも気になるニュースがある。フィギュアスケートでは数年に一度ルール改正があるが、平昌五輪後の18年から19年のシーズンから、4回転ジャンプの基礎点が1割ほど下げられる方向で検討されているというのだ。

 基礎点の高い4回転ジャンプ。さらに今季の羽生選手のように後半に4回転ジャンプを跳べば、1.1倍の加算で高得点に直結する。4回転が得意であれば、ほかの技術が低くても上位が狙えるわけだ。逆に4回転ジャンプを跳ばない選手は、いくら良い演技をしても苦戦を強いられることになる。

「最近はジュニアの選手をはじめ、高難度なジャンプの練習による疲労骨折や故障が増えており、その悪い流れを止めるという意味もあるようです。4回転を封じるのではなく、芸術性と技術性の2分野で表彰する策考など、まだいろいろ方法を検討中だといいます。もし4回転の基礎点が1割下がるなら、無理して跳ばないという選択をする選手が増えるかもしれません」(スポーツライター)

 羽生選手の、あの美しい4回転が見られなくなるとなれば寂しい気もするが‥‥。

「多数回の4回転ジャンプを跳び分け、スケーティングでも美しく演技するのは非常に難しいと言われますが、羽生選手はそれができる数少ない選手。決して4回転だけで高得点を取っているわけではないので、1割減でも4回転を封じることはないと思いますよ」(前出・スポーツライター)

 今後の展開が気になるところだ。

(芝公子)

Asa-Jo チョイス

  1. 35758

    海外セレブも愛用する話題の「スムージー」で、グラマラスなボディを目指す!

    アラサー、アラフォー世代にとって、「体型の崩れ」はどうしたって無視できない問題ですよね。暑さが続くこれからの季節は肌を出す機会も増えるし、「なんとかしなくちゃ!」と頭を抱えていませんか?「仕事もあるし、子どももいるし、忙 … 続きを読む 海外セレブも愛用する話題の「スムージー」で、グラマラスなボディを目指す!

  2. 38140

    胸キュン確実!「キスシーン」で選ぶ名作コミックを無料で試し読み

    最近キスしていますか──30代40代になったって、トキメキを忘れた女性にはなりたくない! そんなあなたには、きっと、理想のキスがあるはず。大人の甘いキス、激しく情熱的なキス、10代の頃の初々しいキス……歳を重ねたからこそ … 続きを読む 胸キュン確実!「キスシーン」で選ぶ名作コミックを無料で試し読み

  3. 37541

    新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

    某テレビ番組でビジネスマンのまつ毛エクステが話題になっていました。スキンケアやアンチエイジング、さらにはメーキャップまで、メンズエステ隆盛のいま、男性の美容への関心はこれまでになく高まっているといえるでしょう。とくに、カ … 続きを読む 新事実!育毛剤ってダサい?いえ将来ハゲないためにケアしてる男性はかっこいい!

注目キーワード

ランキング