2016/03/16 09:58

「ママタレ」アピールに失敗した優木まおみが目指すべきは「女・石田純一」?

20160316yuki

 このところ“ママタレ”アピールに余念のない優木まおみだが、1月に発売したスタイルブック「35 MAOMI STYLE #2」が通販サイトで、「センスのかけらもない」「小さい子供がいるのに、地震が起きたら真っ先に皿が落ちてきそうなインテリアなんて、何の参考にもならない」「ただの自己満アピール!」と購入者から酷評されるなど、苦戦しているようだ。

「今年初めに『世間のママたちから“見本にしたい”と称賛が殺到』と優木を過剰に持ち上げるネットニュースが突如掲載され、キナ臭さを感じたネットユーザーから『スタイルブック発売に合わせた事務所の情報操作』だと叩かれました。優木側はなんとしてでも“ママタレ”として売りたいようですが、残念ながら現役ママたちからの支持もなければ、ママ業を優先させて頑張っているというイメージもない。称賛記事の真偽はわかりませんが、現在のところはまったくアピールできていませんね」(女性誌ライター)

 実際、優木はママらしからぬ空気の読めなさで、たびたびネットをざわつかせている。昨年末はイベント会場で“妊活中”であることを告白。「『今夜は早いの?』とハートマーク入りのLINEを送ったり、“仲良くする”ようにしている」と、夜の営みについて赤裸々に語り、「他人にとってはただの種付けスケジュール公開だ!」と炎上したことも。

 さらに、インスタグラムに当時生後11カ月だった娘がミルクを“セルフ飲み”している動画をアップ。読者から「危ないですって」「えっ、それでも母親!」と総口撃を受けたことも記憶に新しい。

「『新鮮な部分を保つために夫にアンダーウェア姿を見せない』『子供を産んだら女として終わる』といった発言もありました。聞かれてもいないことを何でもペラペラとしゃべることから、ネット上で“女・石田純一”と揶揄する声はあっても、彼女を“憧れのママタレ”と崇めている人は見たことありません」(前出・女性誌ライター)

 これはもう、新たな戦略を考えたほうがいいのでは?

(烏山麻衣子)

Asa-Jo チョイス

  1. 24889

    周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

    ヘアスタイルを変えたり、新しい洋服をデビューさせたり、あなたのちょっとした変化を周りは、気付いているものです。周りからの視線が変わったり、「ちょっとイメージ変わったね」などと言われると嬉しいものですよね。髪型や服装で「可 … 続きを読む 周りからの視線が変わった!女性の「理想の顔」に近づく裏技とは?

  2. 27884

    働く女性は「確定拠出年金」を使うべき!?年収400万なら毎年約8万円を節約できる

    この記事をご覧になっている淑女の皆様の中には、お仕事を持って働いておられる方が少なくないのではないかと想像する。そうした方は、会社員であっても、フリーランスであっても、是非、確定拠出年金の利用を検討されるといい。「カクテ … 続きを読む 働く女性は「確定拠出年金」を使うべき!?年収400万なら毎年約8万円を節約できる

  3. 26464

    お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

    春は出会いの季節と言われますが、恋に落ちるような男性との出会いって、意外と少ないんですよね。しかもそれが「結婚」に発展するような出会いとなると、そう簡単ではありません。婚活パーティや街コン&合コンと、世の中にはさまざまな … 続きを読む お見合いパーティかマッチング式か?アラフォー婚活に最適なのは実は「ハイブリッド型」だった!?

注目キーワード

ランキング