JUJUがカバーした「奏」のMVで三浦春馬さんを思い出す人が続出

 10月21日リリースのカバーアルバム「俺のRequest」が絶好調なJUJU。累計出荷100万枚超のカバーアルバム「Request」シリーズ第4弾は男性アーティストの14曲で展開。中でも1曲目に収録されているスキマスイッチの「奏」はユーチューブにミュージックビデオが公開されており、「三浦春馬さんを思い出さずにはいられない1曲」と言われている。

 このミュージックビデオに登場するJUJUは、いつもは身に着けている大好きな帽子もハイヒールもなし。夕焼けがきれいな海を見ながら、喪服を思わせる黒いスーツを着て座ったまま歌い出す。サビの一部分では突然アカペラとなり、JUJUは立ち上がって叫ぶように声を絞り出すのだ。

「本家のスキマスイッチが歌うと甘酸っぱくも切ないラブソングに聞こえますが、JUJUバージョンは激しさと静けさが同居する鎮魂歌のようなんです。視聴再生回数は155万回超で、コメント欄には『春馬くんは旅立ってしまったけど、JUJUさんという愛情深い人が身近にいてくれてよかった』『そばで春馬くんを見ていたJUJUさんはどれだけ辛いんだろうと胸が痛くなりました。まだ苦しい気持ちは消えないけど、JUJUさんの思い、春馬くんを大好きだった人達の思いが春馬くんに伝わってたらいいな』『JUJUさんの春馬君へ魂を込めた歌声に涙が止まらない』といった、三浦さんを思い出したという声が数多く書き込まれています」(女性誌記者)

 JUJUと三浦さんとの姉弟のようなMCぶりが好評だった「世界はほしいモノにあふれてる」(NHK)。10月8日放送回からは「大切な友人から受け取った大切なバトンなので、みなさんと一緒に思い切って楽しんでいきたいと思います」とあいさつをした鈴木亮平が新MCになり新装開店。三浦さんを媒介にしてつながる縁は、これからも広がることだろう。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング