家計負担の軽減のために産休前にしておきたい3つのこと

 出産を機にライフスタイルが変わると、家計も変わります。お金をかけたい分野や必要な家具・生活用品の種類が変われば、新しいものに切り替えるために大きな出費を伴うことも。そんなときに家計負担を減らすには、事前に次のようなことをしておくのがオススメです。

■利用サービスの見直し

 ライフスタイルが変わると、利用したいサービスが大きく変わるのが通信・サブスクの分野。例えば、外出中にインターネットを使用することが多く、自宅用とは別にポケットWi-Fiを契約している人は、産後は不要になるケースも多いようです。

 音楽・動画鑑賞やファッション系のサブスクサービスを利用している場合なども、産後は不要になるもの・別のサービスを利用したいものなどがあれば見直し、「全く利用していないのに料金だけ支払うことになってしまった……」という後悔を防ぎましょう。

■家の中の整理整頓・断捨離

 意外と家計管理につながる家の中の“モノ”事情。どこに何があるのか把握できていなかったり、使いやすい配置になっていなかったりすると、余計な出費を増やしやすくなります。

「産休に入ってからでいいや」「育休中、職場復帰までにやればいいや」と、ズルズルと後回しになりがちなのが、家の中の整理整頓や断捨離。子どもが生まれると、ベビー用の家具や服、おもちゃなどが増えていきますから、それらが入る前に片付けを終えてしまうとよいでしょう。新しいものが入るスペースを決めておくと、余計に増やさない工夫ができて家計負担の軽減にも役立ちます。

■産休・育休中の家計について家族と相談

 産休・育休中は、収入が減ったりこれまで通りの生活や貯蓄がしにくくなったりするケースが多いもの。具体的な毎月の生活費や貯蓄目標などは、事前に家族会議で“見える化”しておくのがオススメです。生活費だけでなく、子どものために使えるお金を把握しておくと、安心してベビー用品を購入できます。

 実際に赤ちゃんを迎えてみないと分からないことも多いですから、ざっくりとした計画でOK。事前にイメージングしておくことで、変更・修正の方向性も考えやすくなりますよ。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング