松本人志、マッチの不貞を“完無視”するワイドショーに示した違和感

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が11月15日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演し、5年間に及ぶ不貞を報じられた歌手・近藤真彦について言及した。

 ジャニーズ事務所の最年長タレントである近藤は12日、週刊文春に25歳年下女性との不貞愛を報じられ、大きな波紋を呼んでいた。しかし、地上波放送のワイドショーや情報番組はほぼ全て近藤の不貞スキャンダルを取り上げず、スルー。一方で、10月限りでジャニーズを退所済みだった山下智久の今後の挑戦については応援するという流れで特集するものがほとんどだった。

 ネット上では各放送局によるジャニーズへの忖度がはたらいたとして物議を醸していたが、異例の言及で“マッチ不貞”ネタをぶっ込んだのは松本だった。

 芸能活動自粛中でのジャニーズ退所となった山下に関する話題となり、松本は「もし、僕が彼のファンクラブに入っていたら、すごい切ない結末。でも、僕は彼のファンクラブ入ってないからいいんですけど」とボケを挟みつつ、ファンにとっては納得できない終わり方だったとコメント。

 その流れから突然、“ジャニーズ”繋がりということで、松本は「東野が、どうせならマッチの(不貞の)ことも言えみたいな顔してくるけど、無理無理無理無理無理!」と文春から直撃取材を受けた際の近藤の返しを痛烈イジリ。その後、東野が改めて文春砲を受けた近藤の不貞スキャンダルについて説明し、「あまりにも色んな地上波(のワイドショー)がやらないし、新聞もスルーする」と現状を嘆いた。

 これについて松本は、「我々は別にマッチが嫌いじゃないし、ジャニーズ事務所が嫌いじゃないんだけど、周りがあまりにも(取り上げることを)やらないもんだから、なんか我々もそこに一緒にされんのも嫌やなぁって」と敢えてマッチの不貞に言及していると説明。

 続けて、実際にジャニーズ事務所から各メディアへのあからさまな報道規制は今どき存在しないだろうとしつつ、長い歴史の中で大手プロダクションを過度に気遣う風潮が出来上がっていった可能性を指摘。ただ、最終的にそうした風潮によって最も損をするのは「ジャニーズ事務所さん」だとし、「悪いイメージをつけられちゃうから。そうならないように、皆がもうちょっと平等に扱うべきなんですよ」と主張した。

「ジャニーズ事務所だけが特別扱いを受けているかのようなマスコミの現状に違和感を示した松本には、視聴者からも『松ちゃん、よく言ってくれた!』『唯一信頼できるワイドショー番組』『松ちゃんの突っ込みすごいな 笑』『やっぱりこの番組好き』『他のタレントでは絶対に無理』と高評価ですね」(テレビ誌ライター)

 フジテレビでは、普段であれば不貞ニュースを取りこぼすことのない「バイキングMORE」ですら、近藤の不貞を取り上げることはせず、毒舌で知られるMC・坂上忍もこのスキャンダルについては一切言及していない。

 ジャニーズ側がこれをどう感じたかは分からないが、“NG無し”な松本のスタンスは世間からの信用を一手に勝ち取ったといえそうだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング