2020/11/23 10:15

SixTONESがジャニー喜多川氏を怖がらせていた黒歴史、6人勢揃いにNG!

 インディーズのシンガーソングライター・瑛人が歌う「香水」がメガヒット中だ。その影響によって、歌詞に出てくる香水「ドルチェ&ガッバーナ」がフィーチャーされた。同社のフレグランス「ライトブルー」を公式YouTubeでPRしてきたのは、SixTONESのジェシー。レギュラーモデルを務めるファッション誌「Safari」でもビジュアルを展開しており、大好評だ。

 SixTONESといえば今年1月にSnow Manとそろって1stシングルをリリースすると、いきなりミリオンヒット。4月に冠レギュラーラジオ番組「SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル」(ニッポン放送)がスタートし、6月に2ndシングル「NAVIGATOR」がリリースされた。2作連続で、オリコンの週間ヒットチャートランキングでトップに輝いた。

 SixTONESとSnow Manは令和2年デビューのグループではトップクラスのセールス。だが、在りし日のジャニー喜多川社長はジャニーズJr.時代のSixTONESを避けていたという。

「ワイルドが持ち味だったため、ジャニーさんはおろか、大人に褒めてもらえませんでした。当時、ジャニーさんが必ずといっていいほど足を運んでいたライブは、若いHiHi Jetsと美 少年。SixTONESについては振付師に、『6人で来ると怖いよ』と言っていたといいます」(アイドル誌ライター)

 振付師はメンバーに「おまえら、6人でジャニーさんのところに行くな」と忠告した。ところが、18年11月に滝沢秀明プロデュースによるオリジナル楽曲「JAPONICA STYLE」のミュージックビデオが公開され、ジャニーさんは思いがけない行動に出た。

「SixTONESが『ザ少年倶楽部』(BSプレミアム)で披露すると、後日、美 少年から『JAPONICA STYLE、良かったです!』と絶賛された。『観てくれたんだ』と感謝すると、『ジャニーさんから…』という返事。なんでも、ジャニーさんみずからが“少クラ”のお披露目シーンをDVDに焼いて、Jr.たちに『これ、最高だから』と配っていたというのです」(前出・アイドル誌ライター)

 デビューできず悶々とした毎日を送っていた当時のメンバーは、「ジャニーさんは見てくれている。認めてくれている」ということが武器となり、自信につながったという。

 SixTONESは今年下半期、ソロでも絶好調。ジェシーは、9月11日にスタートするHey! Say! JUMP・山田涼介と田中圭が共演する連続ドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」(TBS系)のオリジナルストーリー「キワドくなりたい男」(Paravi独占配信)で、連続配信ドラマで初主演を果たした。さらに、森本慎太郎は秋クールの月9ドラマ「監察医 朝顔」(フジテレビ系)第2シーズンに続投した。

 かつては、“天下のジャニーさん”を恐れさせた6人。デビューイヤーの21年、いまだ衰え知らずのまま疾走している。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 100375

    先が見えない今だからこそ考えたい! 話題の“オンラインセミナー”活用術

    昨今のリモートワーク急増により、多くの場面で“オンライン化”がニューノーマルとして定着しました。同時に、こうした変化の不安からか在宅中の余暇を“学び”に充てる人も多く、手軽に参加できるオンラインサロンやセミナーのニーズが … 続きを読む 先が見えない今だからこそ考えたい! 話題の“オンラインセミナー”活用術

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

注目キーワード

ランキング