山本耕史は熱望?堀北真希“復帰”の可能性/芸能界おしどり夫婦の実態(4)

 昨年暮れから“おしどり夫婦”として売っていた杏と東出昌大、佐々木希と渡部建、木下優樹菜とフジモンに続々とイメージ崩壊が起きているが、あのおしどり夫婦は大丈夫なのか?

 4組目は、山本耕史と堀北真希。

 山本は15年、堀北と“交際0日”で結婚。これにより堀北は17年2月に芸能界を引退した。

「堀北の場合は人気絶頂、女優としてこれからというときでした。事務所も何度も慰留したといいますが、堀北の意思は固く、芸能活動をスタートさせた実妹のNANAMIも、今年3月に出演した『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、“姉の復帰はない”と明言していました」(芸能記者)

 こうと決めたらテコでも動かない、堅くマジメな性格の堀北だけに、復帰の可能性は低そうだが…。

「山本の方は、実は女優としての堀北の才能を誰よりも買っており、実は復帰してもいいと思っているようです。家族同士で仲のいい、堺雅人の妻、菅野美穂が、同じ二児のママでありながらマイペースの女優活動も続けていることが良いお手本になっており、堀北の考えも軟化しつつあるとも伝わっているんです」(女性誌記者)

 一方で、一時は2人の不仲が報じられているのも気になるところ。

「結婚当初、浮かれた山本がノロケ話を取材陣にペラペラしゃべることに、堀北はおかんむりだったようですね。また、妊娠や出産の情報がマスコミに洩れることにも、一時、かなりの不信感を抱いていたといいます。ただ、堀北よりひとまわり年上の山本ですから、まともなケンカにはならないようです」(前出・女性誌記者)

 こうなると、むしろ美人妻を持った山本の“火遊び”も見てみたくなるものだが…。

(露口正義)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング