セレーナ・ゴメス、ジャスティン・ビーバーとの復縁を求めるプラカードを投げ捨てる!

20160511serena

 セレーナ・ゴメスが8日にカリフォルニア州フレズノで行われたコンサート中、「ジャスティンと結婚して」と書かれたプラカードを投げ捨てた。2014年までジャスティン・ビーバーと破局と復縁を繰り返しながらおよそ3年間に渡って交際していたセレーナだが、いまだにそのネタを引きずった手製プラカードを発見して激怒したようだ。

 ネットで話題になっている30秒間の動画では、セレーナがその紙を渡すように観客へ促し、手渡されるとすぐに丸めてステージの反対側へ投げ捨て、歌へと戻る姿が映されている。

 セレーナは先日にもジャスティンとの交際についてばかり話題にされることに嫌気がさしていると明かしていたばかりで、あるインタビューの中で「私は自分が好きなことをみんなに伝えようとしているのに、インタビュー全体が私の私生活になってしまうの」「部屋を出る時には敗北感と恥ずかしさでいっぱいになるけど、そんなことに負けたくないから常に笑顔でいるように心がけているわ」と話していた。

 また、先日行われたメット・ガラでも、ジャスティンとその新恋人であるヘイリー・ボールドウィンとかち合うことを避けるためアフターパーティーにも参加していなかった。ある関係者は「セレーナと女友達はザ・ブーン・ブーン・ルームで開かれたアフターパーティーに参加する予定になっていましたが、ジャスティンもいると知ってやめたんです。ジャスティンとヘイリーがいる場所に行きたくはなかったんですよ。小さな場所なので、気まずくなりすぎますからね」と話していた。

 一方でセレーナは最近デートを始めたと明かしているが、相手を信じることが難しいのだそうで、「デートはしているわ。最高の時間を過ごしているの。でも私は誰も信用しないから、デートは私が楽しめると分かった時にだけ楽しめるものなのよ」と話していた。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング