おひとりさまを満喫?竹野内豊が望む穏やかで豊かな老後

 独身最後の大物俳優の1人、竹野内豊。その竹野内が料理を始めたことを1月26日発売の「女性自身」が伝えた。

 記事によると、竹野内はコロナ禍の外出自粛期間中に料理を始めたという。それを知ってか、マネージャーは竹野内の50歳の誕生日祝いに圧力鍋をプレゼント。竹野内もさぞかしうれしかったに違いない。4月スタートの月9ドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の撮影が一段落したら、圧力鍋を使った料理に挑戦したいと楽しみにしているようだ。その一方、女優の倉科カナと別れた後の2年ほど前に、「自分はこのまま結婚しないで独りで死んでいくんじゃないかな」と、スタッフに漏らしていたという。

 竹野内のおめでたい報告も待ちたいところだが、案外“おひとりさま”での老後も性に合っているかもしれない。2010年10月、都内で行われたドラマ「流れ星」(フジテレビ系)の制作発表会見に竹野内が出席したときのこと。タイトルにちなんで流れ星に祈りたいことを聞かれた竹野内は「穏やかな老後を送れたら…」とコメント。配偶者にもよるが、夫婦でいるよりも1人で生活したほうが“穏やかな老後”を送れるような気もする。

 おひとりさまの寂しさを紛らわせてくれるのが、趣味。竹野内は50歳で始めたという料理のほか、食べ歩きも好きなようだ。15年の「東京カレンダー」で竹野内は車で2時間くらいの距離があっても、美味しい蕎麦屋があると聞けば、食べに行くことを明かしている。老後は、ドライブがてら1人でグルメツアーを楽しむのも悪くない。

 また、竹野内はB級グルメにも食指が動くようだ。

「20年8月の『フライデー』が、竹野内が都内にある『焼きとん』が有名な老舗店でテイクアウトのオーダー待ちをしている姿をキャッチしました。焼きとんといえば、庶民の味というイメージ。老後、美味しい焼きとんを求めて、1人で大衆居酒屋巡りをする竹野内の姿もサマになっていそうです」(芸能記者)

 竹野内なら、おひとりさまでも胃袋も心も豊かな老後を送ることができそうだ。

(石田英明)

Asa-Jo チョイス

  1. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング