益若つばさ、実用性皆無の子供服リメイクにネット騒然!

 3月25日に放送された「プレバト!!」(MBS)の3時間スペシャルにモデルの益若つばさが出演。衝撃の古着リメイクを披露し、ネットが騒然となった。

 益若は「古着リメイクの才能ランキング」に登場。益若のほかに女優の奥菜恵、Kis-My-Ft2の千賀健永、タレントの浅田舞、石井杏奈らも出演した。

 企画はデザイナーの鈴木ゆうみの審査のもと、子供用古着リメイクの出来映えを競うというもの。

 益若は渋谷のカリスマギャルとして名を馳せ、現在は12歳の男児のママでもある。子供用古着リメイクというテーマだけに、益若は有利かと思われたが、発表された作品は自宅のクローゼットから持ち出したXLサイズのメンズのジャージにマジックテープでミニカーなどのおもちゃなどを貼り付けただけのもの。

 これに対して審査員は「アート作品のような感じでデザインとしてはすばらしい」とデザイン性は評価しつつも、実用性に関しては「おもちゃって多少なりとも重みがあって、これが全部ついているとかなり重い」「(子供は)動きたい時期だと思うので、転んだらあばらが折れる」「子ども服としては0点」と酷評。最終的にデザインは個性が尊重され10点満点をもらったが、実用性は番組史上初の0点となった。

 ネット上でも《やはり、こういう時に素人レベルの発想がバレるんですな。この人に限らずモデルの仕事をしてる人達は所詮素人、服のプロじゃないからね》《あんなのリメイクでも何でもない。アパレルやってる人とは思えない》《何かブランド立ち上げてたよね?》など、酷評の声が。

「益若は2014年にファッションブランド『EATME』を立ち上げ、同ブランドのディレクターを務めています。2019年にインスタグラムでイチゴ狩りに行った時の服としてグリーンのゆったりロングワンピース姿を公開していましたが、これにも《イチゴ狩りに行く服じゃない。裾に土がつきそう》《ドラクエの旅人みたい》などネットで酷評されていました。目を惹きつけるファッションは好きでも、実用性に興味がないのかもしれません。いずれにせよブランドイメージとしてはマイナスでしょうね」(芸能記者)

 番組中に千賀は『(益若が)最下位になったらかなり(ブランドに)ダメージが』『かなりマズい』と危惧していたが、その通りになったかもしれない。

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング