中川翔子、免許証公開で注目集めた本名「中川しようこ」の誕生裏話

 タレントの中川翔子が5月18日に自身のツイッターアカウントを更新し、運転免許証をファンに公開している。

 2019年4月に運転免許を取得していた中川は、2年が経過し、「初めての免許更新!!してきたぜ」と報告。「安全運転に気をつけてドライブ楽しみましょう」とも綴り、「2024年6月5日まで有効」と記載された実際の免許証を公開すると、まずはその証明写真の美貌にフォロワーがザワついた。

 多くが免許証の写真写りに悩まされる中、テレビでの美しさと変わらぬ姿で写真に収まる中川に対し、「写真可愛すぎます流石です」「写真も変わらずカワユス」「免許証の写真がこのクオリティなんて素敵」との歓声が殺到。しかし、一部からは、免許証に記載された中川の本名についての驚きの反応も飛び交っている。

「免許証の氏名の部分には『中川しようこ』との本名が記されており、『しょうこ』ではなく『しようこ』となっている点に注目が集まりました。これについて、中川はかつての自著でその経緯を説明。当初の出生届けでは『薔子(しょうこ)』と申請していたものの『薔』の漢字が常用漢字ではなかったことを理由に受理されず、憤慨しながら平仮名で『しょうこ』と書き殴ったところ、それを『しようこ』と誤って戸籍登録されてしまったようです。なお、中川の家族も、彼女本人もその誤登録に気付いたのは成人になって以降で、それまでは全く気付かずに『しょうこ』の名前で社会生活を送ってきたとのこと。この中川の出生手続きに関するエピソードはファンの間では知られた話なのですが、今回の免許証公開で再び『しようこ』との本名を驚く声が集まり、『“しようこ”のエピソード知らない人結構いるんですね』『今知りました』『しようこやったんや』と様々なリアクションが寄せられました」(テレビ誌ライター)

 その後、中川は「中川しようこ がトレンド入りしてるの草」「免許更新の話が8つもYahooニュースになった!1日に8つもなるなんて初めてかも!?ありがとうございます」とツイートし、反響の大きさに言及。改めて注目度の高さを見せつける格好となった。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング