戸田恵梨香&永野芽郁「ハコヅメ」の“交番あるある”がオモシロイ!

 戸田恵梨香と永野芽郁W主演ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(日本テレビ系)の第2話が7月14日に放送され、平均視聴率は前回より0.4ポイントアップの11.7%を記録した。

 この日は、学校を荒らす窃盗犯や中学生なのに登校せず、公園で喫煙している少年の補導。連続空き巣犯や薬物事件の捜査に駆り出されるなど、寝る間もないほど大忙しの藤(戸田)と川合(永野)。

 違反薬物の事件では、薬物使用のために大人のホテルに入った容疑者を追いかけて、藤と山田(山田裕貴)、川合と源(三浦翔平)はそれぞれカップルを装い潜入する。男性との交際経験がない川合は、ホテルに入るのを激しく抵抗するが、内装の豪華さに好奇心が止まらない。

 視聴者の感想としては「今週もオモシロかった~」「芽郁ちゃん演じる川合がめちゃくちゃ可愛いし、戸田さん演じる藤さんが絶妙にハマってて大好きです」「いいドラマですね。話も人物もみんな丁寧。介護の床擦れの話しは、実際母が祖母を看ていたので思い出して泣けました」など、上々。

 ハコヅメの警官の仕事に関しては「今週もオモシロかった~。本当に警察官って、あんなに借りだされるモノなんですかね? 検視や、尾行の挙句ラブホ潜入捜査まで? お疲れ様です」など驚きつつも労う声もあった。

「原作は同名の漫画で、作者の秦三子氏は某県警に10年勤務していました。その経験をもとにしているので、リアルな警察官の日常が描かれています。交番勤務の警察官がいかに地域社会を守っているか、あらためて知らされたのではないでしょうか」(テレビ誌ライター)

 次回も藤と川合の活躍が楽しみだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング