土下座強要、顔に画びょう…藤田ニコル、再会したイジメっ子への対応に称賛の嵐

20160603fujita

 5月30日に放送されたバラエティ番組「7時にあいましょうSP 一触即発!有名人ケンカ対面2時間SP」(TBS系)にモデルの藤田ニコルが出演。同番組で藤田は、中学時代の壮絶なイジメ体験を告白した。

「藤田は中学時代からモデル活動を行っていたことで、学校では妬みの対象にされやすく、イジメに遭っていたそうです。その内容は、掲示板の自分の顔写真に画びょうを刺されたり、廊下ですれ違い様に『あれがモデルなの? めちゃくちゃブスじゃない?』と聞こえるように悪口を言われる。さらに上級生からは、勝手な因縁を付けられ土下座させられたなど、理不尽なものばかり。結果、彼女は不登校となりました」(テレビ誌記者)

 藤田は当時からファッション誌で表紙を飾るなど、学校では目立つ存在だったため、同級生などから繰り返し嫌がらせを受けていたようだ。

 また企画の後半では、当時の同級生との再会シーンが放映されたのだが、その中には藤田をイジメていた女性もいたという。

「藤田は今では売れっ子芸能人ですから、彼女に会いたいと何人もの同級生が集合しました。その中には、過去のイジメっ子もおり、『悪いことしたなって思って』と藤田に対し苦笑いで謝罪したのです。すると藤田は『だって中学生だしね』と笑顔で返し、大人の対応を見せました。この対応にネットでは『にこるん、エライ!』『イジメられた側はずっと心に傷が残るのに、にこるんは仲直りできて凄い』『本当に尊敬する。勇気もらえた』と彼女を称賛する声が相次ぎました」(前出・テレビ誌記者)

 中学時代について「今思えば強気でいたけど内心めっちゃ辛かったんだろうな」と当時の心境を吐露した藤田。しかしそんな過酷なイジメを乗り越えたことで、多くのファンに勇気を与えたようだ。

(森嶋時生)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング