山本舞香、水着同然コーデで高級ブランド「セリーヌ」来訪に「これは二重に驚く!」

 東京・表参道にある高級ブランド「セリーヌ」の店舗から出てきた山本舞香のコーディネートに驚きの声が噴出している。

 8月27日に公開された「女性自身」のネット記事に掲載されたその写真には、太陽がさんさんと照っている路上で水着同然のクロップドキャミトップとデニムのショーパン姿の山本が写っているのだ。

「大胆なへそ出しコーデの山本に対し、ネット上では『これはビーチコーデ。街中コーデじゃない』『このカッコウでセリーヌに行けるって強心臓』『ここまで肌見せ度が高いと下品』『これだけ肌見せてたらみんなに見られるだろうに。にらみ返しそうだけど』といった驚きの声が続出しています。それと同時に『セリーヌってこんな服を着た人も入店させるんだね』『水着状態の人を入店させるセリーヌもセリーヌ。芸能人はたくさん買ってくれるから何を着ててもOKなのかな』など、高級ブランド・セリーヌの品位を疑う声もあがっています」(女性誌記者)

 伊藤健太郎とは破局報道が出ていたが、この写真ではまだ、左手薬指に指輪をしている山本。果たしてこの指輪は、伊藤とおそろいのものか、それとも新たなデザインのものか。写真では細部まで見えず確認できないが、果たして。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング