国分太一、結婚を機に目覚めた家庭菜園でのエコライフ

 キャスターやタレントとして活動中のTOKIO国分太一が8月28日にツイッターを更新。自身が栽培しているスイカを収穫したことを報告した。「プライベートの畑で、今日、収穫したスイカ! 小さいけどここまで力強く育ってくれた嬉しい」と、小玉タイプのスイカを手に持った写真をアップし、フォロワーからはほっこりコメントが寄せられている。

 国分はプライベートで畑を所有。家庭菜園を行なっており、SNSではこれまでもレモンの木やトウモロコシの栽培を報告している。冠番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)の企画でも様々な農作業に挑戦してきた国分だが、私生活でも家庭菜園でエコな生活を送るようになったのは、6年前に結婚した妻の影響かもしれない。

「国分は2015年9月に元TBS社員の一般人女性と結婚。妻はTBS社員時代にエコ関連事業に携わっていたこともあり、TBSを退社する際『環境についての勉強のために、大学院に進学する』と友人に話していたことも報じられました。おかげで国分も環境問題に詳しくなり、エコライフにハマっているようです」(女性誌記者)

 こちらの記事では、新婚当時の2人の生活について「2人が暮らすのは周囲が緑に囲まれたマンションで、ベランダではハーブやオリーブの木などを栽培し、室内にも花や緑がいっぱい。実はこれ、彼女の影響なんです」と語る関係者の証言も記載されている。

「今年5月10日、国分はツイッターで『友達に誘われ、家でコットンを育てることにした』と呟き、コットンの種植えを行なっている4枚の写真をアップ。続けて、『こう見えても昔、COTTON USAアワードでMr.COTTONを受賞 Mr.COTTON本気で育てます!』とコメント。COTTON USAアワードは財団法人日本綿業振興会がコットンイメージにふさわしいとした著名人に贈る賞。この投稿以降、発芽の様子などツイッターで嬉しそうに報告しています」(芸能ライター)

 結婚を機に、エコライフに目覚めた国分。元TOKIOメンバー・山口達也の逮捕や株式会社TOKIOの設立など激動の日々を送る彼にとっては、このエコライフは何よりも心休まる拠り所なのかもしれない。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング