森三中・大島美幸が告白!「国分太一がめっちゃ怖い」と怯える理由

 8月25日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演したお笑いトリオ・森三中の大島美幸が漏らしたひと言に共感する声があがっているようだ。

 この日の放送で大島は、これまでに何度も共演してきたTOKIOの国分太一に対し「芸人の先輩と絡んでいるみたいな感じなんですよ。ずっと目が怖い。ずっと先輩に見られている感じなんですよ」「目だけで言ったら東野(幸治)さんくらいの怖さがあるんですよ。すごい、めっちゃ怖いっス」と激白。さらに「目を奥にさせるやつ」と言いながら、自身の眼球をまぶたを使って奥に引っ込めるようにしながら、国分の鋭い目つきを再現。スタジオの笑いを誘ったのだ。

「ネット上では『目つきとか視線が怖いというより、たまに目が笑ってない時があって怖い』『目が大きい分だけ、ぽっかり空いたほら穴みたいな目をしてる時がすごく怖い』『国分はいつもニコニコしているけど、笑顔で毒を吐くことがある。そういう時の目が闇。沼。怖い』など、視聴者も国分の目に恐怖しているとの声が続々とあがっているようです」(女性誌記者)

 大島にとって国分の目は「行けよ、笑い取れよ」と圧をかけられているように感じるそうだが、国分は「大丈夫だよ!(笑いを取りに)行っていいよ!」の目のつもりだったと言うから、この日の放送で大島と国分のすれ違っていた気持ちは、軌道修正できたのかもしれない?

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング