「SUPER RICH」とは真逆の人生を歩んできた江口のりこ

 10月14日にスタートする女優・江口のりこ主演の木曜劇場「SUPER RICH」(フジテレビ系)。これまでクセのある脇役を演じてきた江口が、GP帯初主演を果たすこのドラマに、早くも注目が集まっている。

「このドラマは、プライベートを顧みず、仕事一筋で生きてきたベンチャー企業『スリースターブックス』の社長・氷河衛(江口)と、インターン試験を受けて入ってくる子犬系男子春野優(赤楚衛二)の波乱万丈の半生を描くオリジナルストーリー。2020年には日曜劇場『半沢直樹』で演じた国土交通大臣役が話題を集め、今年1月期には金曜ドラマ『俺の家の話』、さらに日曜劇場『ドラゴン桜』(ともにTBS系)など話題作に立て続けに出演。今年4月期の深夜ドラマ『ソロ活女子のススメ』(テレビ東京系)で連ドラ初主演を飾った江口が、満を持してGP帯初主演を飾ります」(テレビ誌記者)

しかし、このドラマの主演が決まるまでには紆余曲折があったと言われる。

「このドラマの主演には、木村文乃や上野樹里に打診したもののいい返事がもらえず、安藤サクラに決まりかけていましたが結局断られてしまい、クランクインが迫る中、急遽江口に白羽の矢が立ったと言われています」(前出・テレビ誌記者)

 クセの強い役どころを巧みに演じ分け、演技派と言われる江口だが、今回の役どころでは自身の生い立ちと正反対なところから、心配する声も上がっている。

「今回、江口が演じる衛は裕福な家に生まれ、これまでの人生でお金に困ったことは一度もないという、お金はあるけど愛に飢えた人生を生きる女社長。江口は、高校に進学せずアルバイト生活で映画館に通い詰め、19歳の時たった2万円を握りしめて上京。新聞販売店に住み込みで働きながら劇団『東京乾電池』の研究生になったという絵に描いたような苦労人。女優としてブレイクしたとはいえ、このギャップを持ち前の演技力で埋めることができるのか。そこが見どころの一つでもあります」(女性誌記者)

 ついにつかんだGP帯主役の座。なんとしても爪痕を残したいところだが、結果やいかに。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング