制作期間3日!ベッキーの子ども用玩具に対する熱意に驚愕の声続々

 親にとって子どもは目に入れても痛くないほどかわいいとよく言うが、タレントのベッキーにとってもそれは同じであるようだ。いや、それ以上のかわいがりと言ってもいいかもしれない。

 ベッキーは10月3日、子供のおもちゃを組み立てる様子を映した動画をインスタグラムで公開した。

 子供のおもちゃといっても子供だましのちゃちなものではなく、高さが大人の胸まであり食洗機らしき棚や洗濯機、レンジのような部分まである本格的なもの。昨年3月に生まれた第一子のために作ったようだ。

「大きくパーツの点数も多いので、ベッキーは組み立てるのに苦労したようです。値段もかなりのものではないでしょうか。1歳の子どものためにこれだけ用意するのはやりすぎではないかとの声がある一方で、親としてここまでやってしまう気持ちは理解できるとの意見もあります。いずれにしても立派な親バカぶりですね」(週刊誌記者)

 動画でベッキーの服が3回変わっていることから、組み立ては3日にわたって行われたようだ。慣れない手つきでドライバーを使ってネジを回す様子も映っている。

「これだけ大きく立派であれば、女性が1人で組み立てるのは難儀するでしょう。それでも頑張って組み立てたベッキーの愛と熱意に驚かされます」(前出・週刊誌記者)

 夫は手伝ってくれなかったのか。そんな声も聞こえてくるのだが。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング