小林礼奈が娘からの「衝撃発言」を嘆くも「5歳の子はそんなこと言わない」の声

 タレントの小林礼奈が10月24日に自身の公式ブログ「小林礼奈のブーブーブログ」を更新。シングルマザーとしての辛さをつづり、「真剣に恋人を作ってもいいかなって思ってきた」と語った。

 昨年10月にお笑いコンビ・流れ星の瀧上伸一郎と離婚して以来、女手一つで娘を育てる小林はこの日、「寝る前に吐き出させてくれ」と書き出し、父親に関する話題で娘とやり取りした様子をつづった。

「まあ うちは、パパがいないじゃないですか」とし、友人家族の団らん姿などを見た娘からは、「なんでウチはパパとママが一緒にはいないの?」と聞かれ、「3人がいい。ママとママの彼氏でもいいからママと居たい。ママと3人がいい」との「衝撃発言」があったという。

 これに小林は「切ねえ いないし」と彼氏がいない状況を嘆き、「だからさ、私も早めに真剣に恋人作ってもいいかなって思ってきた。最近。ちゃんと。って思ってきた」と心情を吐露。しかし、ブログには承認前のコメントとして「シングルマザーが恋人なんか作るな、お見合い企画とか婚活とか必死ですんな」といった辛辣な書き込みがあると明かした。

 そうした一部の声について、「いやいや うちさ、実家遠いし。実家にそんな頼れるような家庭じゃないし 東京で親戚も親族もいないシングルマザーだからこそパートナーが欲しくなるのは当たり前じゃないか? 頼れるもんは頼りたいぐらいのこと、内心思っちゃいけないのかな」「私の立場になってみてから物事言ってくれよ」「大人がもう1人家にいるだけでどれだけ楽か‥‥全然違うからな」などと反論。やはり新たにパートナーを見つける必要性を感じているようだ。

「育児と家事に孤軍奮闘する小林の訴えには、ブログ読者から『あやなさんにいいパートナーが現れるのを祈っていますよ』『愚痴じゃなくて、それは正解の答えですよ』『シンママだって恋愛はしていいに決まってる』『好きな人が出来て、一緒にいたいと思うことに、独身もシングルマザーも関係ありません! 応援しています!』と背中を押すコメントが集まった一方、ネット上での第三者からは、小林の娘の発言に対して違和感を覚えたとする反応が多く寄せられました。

 小林は、9月に5歳になったばかりの娘から『ママとママの彼氏でもいいから3人でいたい』との“衝撃発言”があったと紹介していますが、これについて『4~5歳の子供はそんなこと言わない』『うちもシングルですがそんなこと言いません』『嘘か、言わせてるかでしょうね。5歳の子はそんなこと言わないよ』などといったツッコミや、『子どもの発言が本当だとしても、子どもの思いに対しての解決策が彼氏作りなのかと違和感しかない』『男といたほうがメンタル安定してて、優しいんじゃないのかな』『本音は自分の彼氏が欲しいだけ。それを娘が言ってる体にしてるのがね』など様々な反応が出ています」(テレビ誌ライター)

「3人でいたい」とする娘の願望が叶う日は来るのか。小林には慎重にパートナー探しを進めていってもらいたいところである。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング