妄想しまくり!?ママたちの密かな“トキメキ”術

 子育て中は毎日が大忙しですよね。でも、こんな想いを持っているママもいるようです。

 最近は主人に魅力を感じなくなり、ドラマの若い俳優にときめいたり、美容院に行ったときには美容師、カフェに行ったときにはカフェの店員にときめいたりしている──このママは、ドキドキのデートを妄想するときもあるのだとか。本人に不倫願望はないそうですが、ゼロとは言い切れないという周囲からの指摘もあるようで……。

 そもそも、“トキメキ”を求めてしまうのは人間の性。実際には、心を満たしたいというだけかもしれません。そこで、そんな想いを“こっそり”満たす方法を、ママたちの声から集めてみました。

■乙女ゲームをする

 美男子と出逢ってデートする乙女ゲームなら、トキメキを満たすことができるかもしれませんね。

■少女漫画を読み返す

 昔読んだ少女漫画を読み返すと、その内容もそうですが、当時の記憶が甦り、胸がキュンキュンするというママは多いようです。

■寝る前に妄想する

「高校生に戻って俳優との恋愛を妄想する」という女性も。これは、自分が高校生に戻るというのがポイント。しかもお気に入りの俳優がお相手なら、トキメキまくりですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング