Cocomiの「敬語不慣れ」も仕方ない?母・工藤静香が放ってきた“おかしな敬語”

 俳優・木村拓哉と歌手・工藤静香の長女でモデルのCocomiによる生配信中の言葉が大きな注目を集めている。

 Cocomiは11月3日、自身のインスタグラムアカウントからフォロワーと交流するためのインスタライブを実施し、仕事や私生活、オススメの美容アイテムなどに関する質問に回答。その中で、大きく報じられたのが言語の難易度についての言及だった。

 幼少期より日本のインターナショナルスクールに通ってきたCocomiは、授業も全て英語という環境下に育つと、英語だけでなく、フランス語もペラペラに操るトリリンガルとして成長した。そんな彼女に向けて、ファンから「(英語より)日本語のほうが難しい?」との質問があり、Cocomiはこれに「それはそうですよ! 言い回しというか、物事の言い方が複数、何個かあるじゃないですか。敬語も難しいと思っています。『ございます』『でしょうか』『ですか?』。うん、そこがちょっと難しいですね」と答えた。

「Cocomiの学歴を考えれば、そうなるのも頷けますが、高校からは音楽を学ぶために東京都内の高校に通っていたため、世間からは『帰国子女じゃないのに母国語のほうが使えないって‥‥』『日本人なのに若い子が敬語使えないのは、教育のせいではなく、ほぼ親の責任』『敬語は家庭内でしっかり教えていかないと身につかない』といった声も寄せられました。

『週刊女性PRIME』も4日に『Cocomi 日本出身なのに“日本語難しい”は、木村拓哉と工藤静香の“素養”が影響か』と題した記事を配信し、日本生まれの日本育ちで、帰国子女でもないCocomiの発言を疑問視。その原因として、自宅で娘らに合わせて英語中心の会話をさせてきたという母・工藤の判断に着目し、Cocomiに正しい敬語を教える役割を担う必要があったと指摘しています。

 しかし、父・木村について、同誌は『言葉遣いに関しては昔から丁寧なほうとは言えず、“やんちゃ”キャラが売りだった静香さんもまた同様に見えます』とも。実際、工藤はこれまでに幾度か、そのおかしな言葉遣いを世間から突っ込まれることが少なくなかったですね」(テレビ誌ライター)

 今年8月2日、工藤は猛暑の中で「ちょっとタイトなデニムツナギは暑かったです」と綴ると、「皆さま、水分補給をお忘れなく過ごされて下さい~」と呼びかけ。フォロワーの体調を気にかけたコメントだったが、「過ごされて下さい」との敬語表現には「お過ごしになってくださいでしょ」「過ごされて下さいって日本語おかしくない?」「敬語間違ってるよ」との反応が寄せられた。

 また、5月の「母の日」には「今日母の日はどうお過ごしですか? 私は掃除してます!」と書き出し、「今日着けている真珠のネックレスは、マネージャーが私が20歳にプレゼントしてくれた物です。この間長女の20歳の誕生日にマネージャーが同じブランドの真珠をプレゼントしたのを見て、もう泣きましたよ~笑笑」と真珠のネックレスに関する思い出を披露した。が、ここでも「“長女にプレゼントしたのを見て”う~ん‥‥私だったら“プレゼントしてくれたのを見て”と書きますけどね」「プレゼントしたではなく、していただいたでは? 見下しているのか、敬語をご存知ないのか」「言葉遣いって本当に大事ですね。反面教師にして気をつけます」との苦言が寄せられることに。

 こうした一連の工藤による言動を知る人にとって、Cocomiの「日本語と敬語難しい」発言はさほどの意外性がなかったのか、「親の悪影響」「そもそも母は変な敬語を使う人だし、子どもが取得できないのは仕方がないと思います」といった声も書き込まれている。

 ワールドワイドに活躍することが期待されるCocomiにとっては、敬語への不慣れよりも、英語とフランス語を流暢に喋ることができるメリットのほうが大きいと言えるかもしれないが‥‥。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 125211

    実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

    「偽善ヅラのマウント女に仕掛ける壮絶な復讐」、「ウソをバラまき新居を乗っ取ろうとする執拗な姑」、「親の借金、妹の賠償、金に翻弄される不幸女のドロ沼」……etcこんな文言に見覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか? … 続きを読む 実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング