“合わない”人とはどう付き合う?

 職場のあの人とはどうしても“合わない“。でも、仕事で毎日顔を合わせるので嫌でも付き合わなきゃならない……。そんな相手っていませんか? 気が合わない人は誰だっているものです。では、そんな人とはどう付き合っていけばよいのでしょうか。

 心理カウンセラーの根本裕幸さんと原裕輝さんの共著「こころがちょっぴり満ち足りる50のヒント」(すばる舎刊)によると、考え方を変えるとよいのだとか。「気が合わなくても、コミュニケーションを取らなくてはいけない」ではなくて、「今は気が合わないけど、いつかラクにコミュニケーションを取れるようになれるといいな」と思ったほうが、心には優しい。“しなければいけない”の義務や役割を、“できるようになりたいな”という目標に変換するといいそうですよ。

 また、精神科医である斎藤茂太さんの著書「会社、仕事、人間関係が『もうイヤだ!』と思ったとき読む本」(あさ出版刊)には、相手のいい面をみつけようとすることが大事だと書かれています。嫌な相手でも必ず長所はあるからです。逆に、好きになる可能性もあるそうですよ。

 いかがでしたか? 職場などでの人間関係に悩んだら、ぜひこれらの方法を試してみてくださいね。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング