木村多江、コンプレックスが功を奏した本人そっくりな阿佐ヶ谷姉妹の江里子さん

 放送中のドラマ「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」(NHK)で「お姉さんの江里子さん本人に見えることがよくある」とまで絶賛されている、渡辺江里子を演じている木村多江。

 ドラマが放送される前の10月30日に放送された「土曜スタジオパーク」(NHK)に出演した木村は、江里子役のオファーを聞いて「意外にいけるかも」と思ったとコメント。髪の毛は江里子本人の長さに合わせてしまうと逆に似ないかもしれないと思い、本人よりも長めにすることで「そっくりな容姿」を作りあげたと説明した。

「木村はこれまで自身の顔に対するコンプレックスを赤裸々に明かしてきました。2018年5月10日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)出演時には『周りの方たちはみんな、目がパッチリで可愛いお目々してていいなぁと思って。(プチ整形)したいなぁと病院まで行ってみたんですけど、お値段も高くて、腫れるって言われてやめました』、2019年7月8日放送の『ごごナマ』(NHK)に出演時にも、『マネージャーに「しゃもじみたいな顔だね」と言われて病院まで行ったんですけど、値段が高くてやめました』と話しています。髪型を変えて眼鏡をかけるだけでガラリと印象が変わることを教えてくれた木村ですが、コンプレックスをバネにするとはこういうことかもしれません」(女性誌記者)

 憑依とは違う「自分とは別の何かに変身する能力」を身につけることこそ、コンプレックス克服法なのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング