メリル・ストリープ、「プラダを着た悪魔」の役はハリウッドのあの大御所を真似た!?

20160628meril

 10年前に公開された映画「プラダを着た悪魔」の中で恐ろしい雑誌編集長ミランダ・プリーストリーを演じたメリル・ストリープは、ハリウッドのあの大御所を参考にして演じたと、バラエティ誌のインタビューにこう明かした。

「クリント・イーストウッドの声を真似たわ。彼は一度たりとも声を荒げることはなくて全員が耳を傾けなければならないの。だから、彼は自動的にその場の中で最も権力のある存在になるわけよ。でも彼は面白くないの。だからその点は(メリルの主演作『シルクウッド』の)マイク・ニコルズ(監督)から盗んだわ。最も冷酷で、ちくりと痛いことを面白おかしく言う方法よ。自己満足的要素を少し含んだ皮肉も込められていると、彼の言い方が最も効果的な教養で、最も記憶に残る訂正となるの。なぜなら、指摘されている本人も笑ってしまうほどだからね。歩き方だけは私そのものだったわ」

 ミランダの衣装は100万ドル(約1億円)の価値があったそうで、ファッションに関してはモデルで女優のカルメン・デロリフィチェやドイツ人政治家のクリスティーヌ・ラガルドを参考にしていたそうだ。

 大ヒットテレビドラマ「アグリー・ベティ」に影響を与えた映画としても知られる「プラダを着た悪魔」は大ヒットを収めたにも関わらず、メリルは同作品の続編製作には興味を示しておらず、「全く違った作品なら、私はまた同じメンバーと一緒に作品が作りたいわ。でもあの作品はあの脚本だったからヒットしただけかもしれないでしょ。だから1作品だけで終わらせておいたほうがいいのよ」と続けた。

 ちなみに、同作品でミランダのアシスタントであるアンドレア・サックス役には当初、アン・ハサウェイではなくレイチェル・マクアダムスが製作会社フォックスから白羽の矢を立てられていたことも明らかになっている。

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング