「ひき肉」を使いやすく保存する“冷凍”のコツ

 傷みやすい「ひき肉」の保存に困っていませんか?

 冷蔵庫に保管しておくと色が変わってしまい、まとめ買いをするとなかなか使いきれないという場合は、上手に“冷凍”保存するのがオススメ。次のように冷凍しておくと、1~2週間の間“解凍すればいつでも使える”状態になり、買い直しや作り置きの手間を省きやすくなりますよ。

■小分けにして冷凍する

 一度解凍したひき肉を、余ったからと再冷凍するのはNG。たくさんの量をまとめて冷凍すると解凍に時間がかかったり、使いきる見通しが立たずに使えなかったりすることもありますから、できるだけ少量ずつ、使いやすい量に分けて冷凍してください。購入してパックから出したら、フリーザーバッグなどに少量ずつ分けて平らにし、空気を抜いて急速冷凍しましょう。

■パラパラにして冷凍する

 小分け冷凍にさらに一手間を加えて、フォークなどでまとまっているひき肉を細かく離してからフリーザーバッグに入れるようにすると、パラパラの状態で冷凍することができ、より使いやすくなります。冷凍後、使いたい量だけパキッと折って解凍することも可能。細かいそぼろとして料理に活用したいときにも便利ですよ。

■焼いて・茹でてから冷凍する

 冷凍したひき肉を解凍した際の臭みが気になる場合や、解凍したらできるだけ短時間で調理を終えたい場合は、火を通してから小分けにして冷凍するのがよいでしょう。焼く、または茹でてから粗熱を取り、フリーザーバッグで小分け冷凍しましょう。焼くと香ばしさを加えることができ、茹でると余分な脂を落としやすくなります。解凍してそのままトッピングに使えますし、煮物や炒め物には解凍せずに加えることも可能で、時短にもなります。

 時間がないときには小分け冷凍するだけ、余裕があるときにはより使いやすくパラパラにしたり火を通したりするなど、状況や目的に応じて使い分けましょう。ひき肉の保存に困ったらぜひ試してみてくださいね。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング