イメチェン失敗!前田敦子、おでこ全開の金髪姿に「まるでヤンキー」の声

20160705maeda

 最近、金髪にイメチェン中の前田敦子が、つかの間のニューヨーク滞在をエンジョイしている。インスタグラムには盟友の大島優子とショッピング街のソーホーで待ち合わせるシーンをアップ。夜遊びスポットのミートパッキング地区で撮影した動画では、風になびかせた金髪を手でかきあげる大人っぽい仕草にも挑戦している。

 そんな前田に対して、「なぜおでこを出し続けるのか」という疑問が隠せないと語るのは女性誌の編集者だ。

「レストランで食事中の前田さんは金髪の前髪を編み込んで、おでこを丸出し。しかし彼女はおでこが広いため、前髪をアップにすると顔が肥大化してしまうんです。写真でも目の位置が顔の中心線に来ており、童顔が強調されています。もう24歳ですし、そろそろ自分に似合う髪型を覚えてもらいたいのですが‥‥」

 おでこを丸出しにした前田は、逆光のために眉毛が見えづらいこともあり、まるでファミレスにいるヤンキー女子のよう。金髪がもたらす負のイメージが強調されてしまっているようだ。そんな前田が大人っぽさをアピールできるコツを、前出の女性誌編集者が耳打ちする。

「動画では何度も髪をかき上げていますが、そのシーンは一回で十分です。金髪のメリットは、顔を覆うようにしても貞子みたいにならないこと。風になびかせっぱなしにしておき、最後の最後に顔全体を見せれば、女らしさを強調することができますよ。その時、おでこが出ないようにうまく隠せば完璧です」

 いずれにしても、おでこ出しは前田にとって何のトクもないことは確かなようだ。

(白根麻子)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング