嵐のスケルトン衣装はこうして生まれた!ジャニー喜多川氏「Mステ」でゴリ推し演出

「ミュージックステーション」といえば、テレビ朝日系の生放送音楽番組。昨年、スタートから35周年を迎えた局を代表する長寿番組だ。ジャニーズアーティストでは昭和のたのきんトリオ(田原俊彦、近藤真彦、野村義男)、少年隊、光GENJIにはじまり、SMAPから現在のジャニーズJr.にいたるまで、ほぼ毎週出演。SP拡大版ともなれば、複数のグループが登場する。

 スタジオには、頻繁に故・ジャニー喜多川社長が訪れた。決まって、リハーサルからチェック。演出の変更をゴリ押しすることが日常茶飯事だった。とまどう番組スタッフ、アーティスト、バックダンサーのことなどお構いなしだった。

 KAT-TUNの亀梨和也はジュニア時代、嵐のバックで出演した。リハを見たジャニー氏は「それじゃあ、(バックダンサーが)目立たないよ。黒い手袋、用意して」と言いはじめ、その場から去った。戻ってくると手に黒い靴下を持っており、「YOUたち、これ着けちゃってよ」と渡された。ジュニアたちは急きょ、靴下を両手にはめて踊った。

 その嵐はデビュー曲「A・RA・SHI」の“スケルトン衣装”が有名。あれも、ジャニー氏の思いつきだった。本来は白いTシャツのインナーを着用する予定だったが、本番直前になって突然「YOU、脱いじゃいなよ」と指示。上半身があらわになる透明のビニール衣装になり、20年以上経った今なおイジられることになった。

 ジャニー氏は、「目立たせたいジュニアがいる」と突然少年を連れてきたこともあった。その少年が本番で突然センターにポンと入り、踊った。

「ジャニーさんに気に入られて“派遣”された子は、衣装も違う。ジュニアたちは赤ベストなのに、その子は黒いガムテープでデザインを入れられる。目立たせるために、急きょおそろいの衣装に手が加えられるのです。白いボトムスのサイドラインにも、黒いガムテが貼られたことがありました」(芸能ライター)

 通称「Mステ」は、ジュニアたちにとってあこがれの番組。ジャニーズから毎週所属アーティストが送りこまれているが、ジャニー氏に手抜きはいっさいなかった。ジャニーズミュージカルを再現することもあり、最後の最後まで表現の場として重んじていた。

 奇才すぎて常識を超えていたジャニー氏。「Mステ」スタッフは毎週肝を冷やしていたに違いない。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング