嵐のスケルトン衣装はこうして生まれた!ジャニー喜多川氏「Mステ」でゴリ推し演出

「ミュージックステーション」といえば、テレビ朝日系の生放送音楽番組。昨年、スタートから35周年を迎えた局を代表する長寿番組だ。ジャニーズアーティストでは昭和のたのきんトリオ(田原俊彦、近藤真彦、野村義男)、少年隊、光GENJIにはじまり、SMAPから現在のジャニーズJr.にいたるまで、ほぼ毎週出演。SP拡大版ともなれば、複数のグループが登場する。

 スタジオには、頻繁に故・ジャニー喜多川社長が訪れた。決まって、リハーサルからチェック。演出の変更をゴリ押しすることが日常茶飯事だった。とまどう番組スタッフ、アーティスト、バックダンサーのことなどお構いなしだった。

 KAT-TUNの亀梨和也はジュニア時代、嵐のバックで出演した。リハを見たジャニー氏は「それじゃあ、(バックダンサーが)目立たないよ。黒い手袋、用意して」と言いはじめ、その場から去った。戻ってくると手に黒い靴下を持っており、「YOUたち、これ着けちゃってよ」と渡された。ジュニアたちは急きょ、靴下を両手にはめて踊った。

 その嵐はデビュー曲「A・RA・SHI」の“スケルトン衣装”が有名。あれも、ジャニー氏の思いつきだった。本来は白いTシャツのインナーを着用する予定だったが、本番直前になって突然「YOU、脱いじゃいなよ」と指示。上半身があらわになる透明のビニール衣装になり、20年以上経った今なおイジられることになった。

 ジャニー氏は、「目立たせたいジュニアがいる」と突然少年を連れてきたこともあった。その少年が本番で突然センターにポンと入り、踊った。

「ジャニーさんに気に入られて“派遣”された子は、衣装も違う。ジュニアたちは赤ベストなのに、その子は黒いガムテープでデザインを入れられる。目立たせるために、急きょおそろいの衣装に手が加えられるのです。白いボトムスのサイドラインにも、黒いガムテが貼られたことがありました」(芸能ライター)

 通称「Mステ」は、ジュニアたちにとってあこがれの番組。ジャニーズから毎週所属アーティストが送りこまれているが、ジャニー氏に手抜きはいっさいなかった。ジャニーズミュージカルを再現することもあり、最後の最後まで表現の場として重んじていた。

 奇才すぎて常識を超えていたジャニー氏。「Mステ」スタッフは毎週肝を冷やしていたに違いない。

(北村ともこ)

Asa-Jo チョイス

  1. 138802

    スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

    この2~3年、恋愛関係で新たな出会いってありましたか?合コンはおろか普通の飲み会さえないし、趣味や旅先の出会いも皆無。仕事でも取引先とはオンライン、同僚ともたまにしか会わない。こんな状況で彼氏を探すなんてほぼ無理! じゃ … 続きを読む スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング