美人すぎてミスキャスト?白石麻衣の自衛官役にネットからは違和感の声続出!

 フジテレビは5月26日、7月期の連続ドラマ「テッパチ!」に女優の白石麻衣がヒロインとして出演することを発表した。

 同ドラマは、俳優の町田啓太が主演を務め、防衛省の全面協力のもと、陸上自衛隊を舞台に青年たちの成長と熱い思いを描いた完全オリジナルの物語。主演の町田は“やけっパチ”な自衛官候補生・国生宙を演じ、白石は陸上自衛隊員のマドンナ的存在であり、自衛官候補生を指導する教官・桜間冬美を演じる。

 白石は同ドラマの公式サイトを通じて、「自衛官という役は初めてなので、オファーを頂いた時、うれしかったです。たくさんの所作があるので、それを1つずつ覚えていくのも楽しみです」とコメント。「自衛官は男性が多いイメージですが、私演じる冬美のように女性も活躍できる場ということも作品を通して知ってもらえたらうれしいです」と意気込みを語った。

 しかしネット上では、《白石さんはお綺麗で雰囲気もよくて素敵だと思いますが、自衛隊教官役はあまりにもミスキャストなのではないかと思いました》《白石麻衣さんきれいな方ですね。上品なイメージでとても好感がもてます。ただ、このキャスティングはどうかと思う》《設定が「防大出」なんですよね。こんなアイドルのような人、才媛ぞろいとはいえ、いませんよ》など白石の配役に違和感を唱える人が続出した。

「白石は清楚なイメージとは裏腹に中学時代はソフトボール部に所属。現在も球速100㎞のボールなら打ち返せるほどの運動神経を持っており、根は体育会系と言われています。17年の映画『あさひなぐ』では薙刀部のエース役を演じ、凛とした佇まいを見せていました。ミスキャストかどうかは実際の演技を見ないとわからないですし、そもそも、『キレイだから自衛官っぽくない』という声は、女性自衛官に対して失礼です」(芸能記者)

 ぜひとも放送で、理不尽な違和感を払拭してほしいものだ。

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング