確率7776分の1なのに?本郷奏多、「サイコロ5個でピンゾロ挑戦」の強運に視聴者仰天

 突然だが、サイコロで1の目が出る確率は6分の1。5個をいっぺんに投げ、ピンゾロ(全部の出目が1)になる確率は7776分の1という気の遠くなるような数字である。

 俳優の本郷奏多が自身のYouTubeチャンネル〈本郷奏多の日常〉を開設したのは20年11月2日。自ら撮影、編集を行い、人気俳優とはとても思えぬ凝った手法が視聴者に好まれ、登録者数は58万人超の人気チャンネルである。そこで、本郷が先述の途方もない確率に挑んだのは10月12日の回だ。

「幼稚園の頃の夢はギャンブラーでした」とうそぶく本郷。「突如ピンゾロが出したくなった」とチンチロリンの要領で丼ぶりに5個のサイコロを落とし込む。本郷の計算では、900回投げるのに1時間要することから、7776回は8~9時間となる。ところが、その時は意外にも早く訪れた。

 約2時間が経過した1785回目にピンゾロに成功、視聴者からも驚きの声が上がった。映像上は大幅カットされ、早送りで10分弱に編集されていたことから、「2時間ノーカット」公開を望む声も出ている。

 俳優の他愛ないYouTube企画と言えば、思い出されるのが斎藤工のYouTubeチャンネル《たくちゃんねる》だ。

 ズボンのチャックを30秒で何回上げ下げできるかなど、世界ギネス記録に挑戦。イケメン俳優のシュールな展開に好評を得ていましたが、19年8月12日の回で突如投稿がストップ。本業の俳優業優先でYouTubeから遠ざかる残念な結果となったようだが、再開を願う声は今も鳴りやまない。

 本郷は企画、撮影、編集、すべてを手がけ、カメラに送る視線の妙、表情も豊かで声もハキハキとしており、堂々としたYouTuberぶり。俳優業も多忙なだけに、まさに二刀流の活躍と言えよう。

(YouTubeライター・所ひで)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング