原由子、黒柳徹子との“義母と嫁”トークに垣間見える「愛される理由」

 10月19日に31年ぶりのオリジナルニューアルバム「婦人の肖像(Portrait of a Lady)」をリリースした原由子。日本を代表するバンド・サザンオールスターズの紅一点であり、桑田佳祐の妻であることは、誰もが知っていることだろう。

 10月18日放送の「マツコの知らない世界」(TBS系)、19日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)、20日放送の「SONGS」(NHK)、30日放送の「関ジャム 完全燃SHOW」(テレビ朝日系)など、販促活動のためにメディア出演が急増している原。中でも「徹子の部屋」では桑田を「息子」、原を「嫁」と呼ぶ黒柳徹子との穏やかで朗らかなトーク展開に、ネット上では「桑田が原坊を選んだ理由がわかった。育ちがよくて根が明るい。選ばれる女性の必須条件だわ」「上品でかわいらしい」「こういう年の取り方をしたい」「ナチュラルゆるトークに引き込まれる」など、称賛の声が相次いでいるのだ。

 また、ニューアルバム収録曲「ヤバいね愛てえ奴は」が7月12日~9月13日放送の杉咲花主演ドラマ「プリズム」(NHK)のエンディング曲、「千の扉~Thousand Doors」が放送中の「みんなのうた」(NHK Eテレ)で新曲として流れているため、「今年の紅白歌合戦に出場するだろう」と予測する声も数多くあがっている。

 サザンオールスターズは1978年8月31日放送の音楽番組「ザ・ベストテン」(TBS系)で、これから注目のアーティストとして「スポットライト」というコーナーに出演。「勝手にシンドバッド」を演奏したことがきっかけで一気に注目され、現在の地位まで駆け上がったバンドだ。

「黒柳は桑田のことを息子と呼ぶ理由について『桑田さんの暴れっぷりっていうんですかね、あの方のいろんな行動がちょっと心配だったので、まあ、あたしが“息子”って呼んどけば、なんかあった時に“息子が失礼いたしました”って言えば大丈夫かなって思って』と説明していました。原は『たぶん相当危なっかしかったんだろうと思うんですけれども』と苦笑。さらに黒柳が『桑田さんがあれほどすごい音楽家になるとみんな思わなかったからね』と言うと、原は『私も思いませんでした。でもやっぱり音楽続けているうちに、どんどん開眼していったみたいな感じでしたね』と、終始笑顔で話していました」(芸能ライター)

 あくまでも自然体で話す2人に「癒された」「嘘がないと感じられる会話に和んだ」といった声があがるのも、当然のことなのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 169711

    血中コレステロールは「増やす」ことも大事!?血中コレステロール対策のポイント

    「40歳を過ぎてから、年々、コレステロールの値が…」と、気になっている方は多いのではないでしょうか? 体調に大きな変化がないからと気にしないまま過ごしがちなコレステロールですが、やはり指摘されると気になるもの。早めに対策 … 続きを読む 血中コレステロールは「増やす」ことも大事!?血中コレステロール対策のポイント

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

注目キーワード

ランキング