小森純「自宅が欠陥住宅」報告も、あのYouTuberの影響で全額補償もあるか?

 ギャルモデルとして活躍し、現在は第三子を出産したばかりのタレント・小森純が自身のインスタグラムを更新。自宅が欠陥住宅であったことを報告した。

 小森の自宅はYouTubeでも公開されている、横浜にある4LDKの豪邸。動画を見る限り広いリビングや大きなバスルームが素敵な自宅だが、キッチンからコバエが湧き出したことに違和感を覚え、業者を呼びキッチン下を剥がし調べてもらったところ、床が腐り切って穴が空いており、欠陥住宅であることが判明したそうだ。

 築5年半という自宅は大手ハウスメーカーにより建てられており、ネジの締めが甘かったと業者側もミスを認めているようだ。

 これに対し、小森のインスタグラムには、「今マイホーム検討中なので、このようなことを聞いてゾッとしました。発信してくださってありがとうございます」「一生の買い物なのにこの有り様…産後なのに精神的にもきついですよね」

 と、ネットユーザーから彼女を気遣う声が多数寄せられた。

 この件に対し週刊誌記者は、最近起きた似たようなトラブルを持ち出しこう話す。

「先月、人気YouTuberの吉田製作所が、大手ハウスメーカーに依頼して1億円かけて建てた注文住宅のガレージに、車が入らないという欠陥があることを発信したんです。彼は同物件を手掛けたハウスメーカーの名前も出していたため、多数のファンがこれに反応。通常ならば泣き寝入りか、裁判になりそうな案件ですが、ネットの力のおかげか、結果的に両者は早い段階で和解したそうです。社会的に影響力のあるインフルエンサーが声を上げることで、会社がイメージダウンし、大幅に売上減少となる可能性もあります。小森の場合はメーカーの名前を出していませんが、すでに欠陥箇所がインスタグラムで発信されており、会社が特定されるのは時間の問題です。吉田製作所の前例があるので、会社側から全額補償すると申し出があるかもしれませんね」

 出産直後に欠陥が判明したことで、自宅に住むことへの不安を吐露していた小森。家族そろって安心して住めるよう、一刻も早く解決してもらいたい。

(佐藤ちひろ)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング