寒くて気力が出ない……冬の朝家事をはかどらせるための3つのヒント

「冬の朝は眠くてダルくて家事をこなす気力が出ない……」という場合は、次のような対策をするのがオススメ。冷えた体を温めて目覚めさせ、朝仕事の効率アップを目指しましょう。

■靴下・スリッパ・羽織りもので寒さ対策

 モコモコの靴下や保温性の高いルームシューズ、サッと羽織れる温かい上着をベッドや布団の近くに置いておきましょう。起きてすぐ防寒対策ができれば、寒くてやる気が減退するのを防ぎやすくなります。防寒グッズを布団の中に入れて眠り、温めておくのもよいでしょう。

■白湯を飲んで家事をスタート

 寒さ対策をして布団から出たら、白湯の準備を。ゆっくりと白湯を飲んで、体内をじんわりと温めながら心身を目覚めさせます。本格的な白湯を作るのは「面倒くさい!」というときは、お湯を沸騰させてお水で割り、お好みの温度に調節すれば手軽に楽しむことができますよ。

■具沢山の味噌汁を作る

 手軽に作ることができ、冷えた体を温めて代謝を促進する味噌汁は、冬の体を目覚めさせてくれる心強い味方です。野菜やたんぱく源をたっぷり入れれば、おかずを作り込まなくても栄養バランスを整えやすく、朝食の準備の効率アップにも役立ちます。野菜や海藻、豆腐などで“いつもの味噌汁”を作るのもいいですが、ツナやアボカド、鮭、つみれ、大根おろしなどの変わり種を楽しむのもいいですね。

 朝の寒さ対策のポイントは、起き上がって活動するのが楽しみになるように工夫すること。今回紹介したことに加えて、好きな音楽をかけるなどご自身の心を躍らせるアクションを取り入れて、ぜひ朝仕事を楽しんでくださいね

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング