恋愛ドラマには背が足りない?山田涼介は月9で桐谷健太に“公開処刑”される!?

20160905kiritani

 アイドルグループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が、10月からスタートする月9ドラマ「カインとアベル」(フジテレビ系)で主演を務めることがわかった。同作品は山田にとって初のラブストーリーとなる。

「『カインとアベル』は旧約聖書をベースにしたヒューマン・ラブストーリーです。山田が演じるのは、兄へのコンプレックスと、父親に認められたいという強い思いを持った主人公。また彼はこれまで映画『暗殺教室』や『金田一少年の事件簿N』(日本テレビ系)など学生役ばかりでしたが、今回はスーツ姿で成人男性を演じるという部分も注目されています」(テレビ誌記者)

 そして一部報道では、恋のライバルとなる兄役が、俳優の桐谷健太だと噂されている。だが彼の身長が公式で181センチなのに対し、主人公の山田は164センチと、その差は17センチも開いているため、ネットでは「公開処刑」を心配する声が殺到しているという。

「山田は身長が164センチのため、俳優の中ではかなり低い部類になります。これまで彼が出演してきたコメディ的な作品ならば身長は気になりませんでしたが、今回は完全なラブストーリー。世間の一般的な女性は、恋愛において男性の身長にこだわる人が多いため、早くもネットでは山田に対し、『大人の恋愛ドラマをやるには身長が低いと思う』『顔がいくらかっこよくても低身長は致命的』『桐谷健太と身長差がありすぎ。ロード・オブ・ザ・リングか?』との意見が続出しているのです」(前出・テレビ誌記者)

 恋愛ドラマを定期的に放送する枠として、女性視聴者から注目を集めてきた月9ドラマ。しかし身長にこだわる女性が多いことで、今回は放送前から作品の出来を心配する視聴者が多いようだ。

(森嶋時生)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング