川口春奈、「Q&A企画」で“顔の悩み”告白も美人すぎてもはや嫌味を超えた領域!

 女優の川口春奈が、2月13日に公式YouTubeチャンネルを更新。自身の容姿について言及している。

 この日、川口は「100の質問」に答えていくQ&A企画に挑戦。「チャームポイントは?」との項目では「人から言われるのは目とかだけど、私はこのだだっ広いデコだと思ってる」と、手で前髪をかきあげながら額部分をカメラに見せた。

 川口によると「本当にデコが広くて、昔はコンプレックスだったんだけど、『いいじゃん』『かわいいじゃん』って言われるようになって、わりと出すことが増えた」とのこと。一方、「自分の身体で嫌いなパーツは?」という質問でも「だから、このデコだよねぇ」と挙げ、「デコがチャームポイントでもあり、『やっぱデコ広いなぁ』っていう(悩む)ところでもある」と語った。

 川口の“顔の悩み”は他にもあり、「目が大きいんですよ。横幅も結構あって、(撮影中に)“目力を抑えめで”って言われることが多くて。全然自分は無意識なんだけど、目力が強すぎて、強く見られる。役とかでもお仕事とかでも、“もうちょっと優しめに”って言われることが多い」のだという。

 そんな川口に対して、ネット上には「かわいい人って自信満々で羨ましい」「遺伝子レベルで嫉妬」といった反応があがっている。

「川口は20年3月に配信した動画でも、休日にあまりメイクをしない理由として『結構、顔がハッキリしてるじゃないですか』と、目鼻立ちの濃さに言及。その際も『正直でよろしい』『実際そうだから本当に言っててもいい』などのコメントが並び、川口レベルになると、もはや“嫌味”などとは解釈されない領域にいるようです」(芸能ライター)

 ルックスだけでなく正直な性格も人気の秘訣のようだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング