なにわ男子・高橋恭平、YouTube「ほふく前進キス顔」にファン胸キュン

「なのに、千輝くんが甘すぎる。」は、亜南クジラ氏の人気漫画を原作として3月3日に公開された実写映画のタイトル。モテ男だが塩対応の主人公・千輝彗(ちぎらすい)を演じるのは、映画初主演のなにわ男子の高橋恭平だ。

 そんな中、YouTubeチャンネル「なにわ男子」が3月7日に更新。8日に前述の映画の主題歌に使われる4枚目のシングル「Special Kiss」がリリースされることから、「なにわ男子【KISSしたくなる動画】キュンキュン連発!?」と題して投稿。演じる千輝くんらしからぬ高橋のキス動画に、メンバーから総ツッコミを受ける爆笑展開となった。

「キスとは無縁のアイテムを抽選で引き、メンバー7人が各々、アイテム込みでキス動画を自撮りする内容でした。藤原丈一郎は招き猫、長尾謙杜はやかん、道枝駿佑は太鼓、大西流星はハゲヅラ、大橋和也はキャッチャーマスク、西畑大吾はトイレットペーパー、そして高橋は長靴を引き、各自、頭を悩ませて自撮りに臨んだのです」(ネットライター)

 詳細は動画に譲るとして、メンバーの爆笑を誘った高橋のキス動画のみ解説すると‥‥。

「高橋は黒い長靴を左右の手にはめ、ほふく前進。カメラ前で止まり、『長靴で匍匐前進。これからキミと前進』と言うと、さらに顔をカメラに近づけ、唇を寄せるといった内容でした。長尾から『お前やってんな!』、藤原からは『ふざけてんな!』、そしてメンバー全員から『オイオイ!』といった声が挙がり、さらには西畑が『あなた、千輝くんやんな?』とツッコミ。照れて赤くした顔を高橋が両手で覆い隠す顛末に。しかし、ファンにとっては照れて恥ずかしがる高橋の姿は胸キュンだったようで、ネット上には『恭平くん可愛い』との声が散見されます」(前出・ネットライター)

 塩対応の千輝くんを演じた高橋とは違った一面を見せ、新たなファンを獲得したのかもしれない?

(所ひで/YouTubeライター)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング