木村拓哉がスタッフに直談判?「教場0」明石家さんまに続く「大物芸人」の出演に賛否!

 4月15日に放送されたラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBS)に、明石家さんまが出演。同番組でさんまは、木村拓哉主演ドラマ「風間公親─教場0─」(フジテレビ系)へのサプライズ出演を振り返った。

「さんまといえば、『教場0』初回のオープニングにて巡査長役で出演し話題になりましたが、この日の『ヤングタウン』で、さんまは『監督に言うたのよ。“最終回も来るよ、空けとくわ”って』と、撮影後のドラマスタッフとのやり取りを明かしました。ただ、監督からは『ああ、ないです』と一蹴されたらしく、『ないのかい!』とツッコんだのだとか。そのため、さんまの出演は1話限りで終わりのようです」(テレビ誌記者)

 そんなさんまは長年、木村とドラマや正月恒例バラエティ特番「さんタク」(フジ系)で共演してきたほか、プライベートでも親交を深めてきたことで知られる。今回の「教場」シリーズへの出演も、SPから数えると3度目となるわけだが、一部視聴者からは「“仲がいいから出演する”みたいな流れはそろそろやめてほしい」「サプライズではなく公私混同」などと辛辣な意見もあがることに。

 また、さんまとは別の大物芸人も「教場0」への出演が噂されているという。

「先日、ラジオ番組で爆笑問題・太田光が、木村と共演したバラエティ番組『ネプリーグ』(フジ系)での楽屋エピソードを披露しました。太田によると、木村とドラマの話になった際、『「教場」出たいんだよな』と逆オファーしたそう。すると、これを聞いた木村は『マジ?出る?じゃあプロデューサーに言うよ』と、前向きな反応をもらったのだとか。今回のやりとりにネットでは、『太田がいきなり出てきたら面白そう』などと期待する声があがる一方で、『頼むからやめてくれ』『世界観が壊れる』と辛辣な意見も…。『教場』はシリアスな雰囲気の作品ですから、お調子者のイメージがある太田の登場に反対する視聴者もいるのでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 以前から木村との関係性を“親友”と呼んでいる太田。「教場0」への出演はまだ決まったわけではないが、もし実現すれば様々な反応がネットで飛び交いそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング