新井恵理那、「結婚&妊娠を発表」にネット民が感じた“回りくどいポイント”とは?

 人気フリーアナ・新井恵理那が4月16日、自身のインスタグラムで一般男性との結婚と妊娠を発表した。

 新井によると、お相手の男性とは「昨年夏から交際してきた」とのことで、「今年に入り結婚致しました」という。また「みなさまへのご報告を予定していたなかで、お腹に命を授かったことがわかりました」とも報告している。

 続けて、「私の伴侶となってくれたのは、同世代で大阪出身、現在は都内に会社勤めをしている非常に陽気な方です」と夫を紹介し、「純真な彼の人柄に惚れ込んでおります」と綴った。

「新井は昨年10月、一部週刊誌に“マッチョなサラリーマン“彼氏とのデートをキャッチされ、半同棲生活を送っていると報じられていましたが、当時はインスタで盗み撮りされ、間違った内容も多いと強い不快感を表明していました。ただ、男性が交際相手なのかどうかについては明言を避けていましたから、この時の相手が結婚相手だったわけです」(テレビ誌ライター)

 それはともかく、新井のこの結婚&妊娠報告に対し、世間からは「おめでとうございます!」「幸せになってください」との祝福の声が寄せられたのは言うまでもない。やや曖昧な説明となった結婚の具体的な時期や妊娠について指摘する反応も出ている。

「これまで恋愛スキャンダルがほぼ皆無だった新井が、昨夏より愛を育み、今年に入って結婚と妊娠というスピーディーな展開となったことから、ネットには『はやっ』『なんかイメージ変わりました』『純真なのにデキ婚か』との声が。また、“(結婚の)ご報告を予定していたなかで、お腹に命を授かったことがわかりました”という部分について『逆でしょ。妊娠がわかったから結婚したパターン。それが悪いわけじゃないし、正直に話せばいいのに』『なんでそんな回りくどくて、意味不明な言い方するんだろ』などの厳しめの指摘も見られました。清楚なイメージを貫いてきた彼女だけに、こと妊娠については慎重な説明が必要だと感じて、よけいに伝わりづらい発表の仕方になったのかもしれませんね」(前出・テレビ誌ライター)

 そのあたりのディテールにはいろいろな見方もあるにせよ、新井が念願の伴侶を見つけられたことに変わりはない。末長く幸せが続くことを祈りたい。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング