2016/11/05 09:59

中年腹のせい?福山雅治主演映画が「君の名は。」の“20分の1”の大爆死

20161105fukuyama

 大ブームとなっている「君の名は。」の興業収入200億円突破が見えてきた。その一方、同時期に公開された福山雅治の主演映画「SCOOP!」がひっそりと大コケとなっている。

「吹石一恵との結婚で人気急落がささやかれていましたが、13年に主演した『そして父になる』と比較すると、興収は半減。スクリーン数が大作並みにはかかわらず、最終的には10億円に届くかどうかという惨状です。内容に関しては『面白い』という声が多かっただけに、福山人気がなくなったのが敗因と見て間違いない。これで4月期のドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)に続いて、2作連続の大爆死となりました」(映画関係者)

 映画は写真週刊誌の舞台裏を描き、福山演じる中年パパラッチが、コンビを組むことになった新人記者(二階堂ふみ)と共にスクープを連発していくさまを描いた痛快作。

「福山はお下劣中年でいながらも、やるときはやる実力派カメララマンをみごとに演じ切っていました。ピンクなお店で女の胸をもみしだいたり、吉田羊とのDキスなどおいしい役どころでしたね。二階堂との絡みのシーンでは福山が上半身丸出しになり、大事な部分も披露。制作側はファンサービスのつもりだったのかしれませんが、鍛えていない中年のだらしないお腹の感じやパンツに乗っかった贅肉を見せつけられただけで、レビューでは『ガッカリした』という女性たちの声が多数書き込まれていました」(映画ライター)

 ネット上では「吹石サゲマン説」まで飛び出しているが、かつてのモテ男もいよいよ崖っぷちに立たされたようだ。

「福山は吹石が“サゲマン”だということはどうしても認めたくないようで、切り札の『ガリレオ』(フジテレビ系)の復活も視野に入れ始めたようです。一部には運気を変えようと風水にこだわり始めたとの噂もあります」(芸能記者)

 主演映画は見事に「脱ぎ損」で終わった福山だが、この逆境も「実に面白い」と楽しんでいるのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 50784

    次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

    ここ数年、健康・美容のトレンド・ワードとしてすっかり定着したスーパーフード。栄養価が高く低カロリーのため、健康への意識が高い女性たち、とくに多くの海外セレブが発信元となって広まりました。中でも、アサイー、マキベリー、とい … 続きを読む 次世代のスーパーフルーツ!? 『豊潤サジー』がアラフォー女性に必要なワケ

  2. 48836

    年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

    トコハナロジー(tocohanalogy)の『プラシラ(PRACILA)』は、シミへの不安が増す30~40代女性のスキンケアに活用したい薬用美白(※)オイルです。というのも、30代を過ぎると「最近、急にシミが増えた」「肌 … 続きを読む 年齢肌のエイジングケアに、新しい薬用オイル『プラシラ』が登場!

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング