「ロマンスの神様」で23年間稼ぎ続ける広瀬香美はなぜ新曲を作らない?

20161205hirose

 12月14日放送の「FNS歌謡祭第2夜」(フジテレビ系)に出演する広瀬香美。「冬の女王」の異名を持つ広瀬だが、誰もが知っている大ヒットソングといえば93年リリースの「ロマンスの神様」だろう。そんな背景があるためか、今年10月には原曲のキーを半音上げた「ロマンスの神様2016」をデジタルリリースしている。

「歌手仲間からは『それは違うだろ』と言われていますよ。広瀬は99年に独自の歌唱法を教える『広瀬香美音楽学校』を開校したり、昨年7月には『広瀬香美合唱団』を設立したりと精力的に活動していますが、シンガーソングライターとしてではなく、あくまでも実業家としての活動ばかり。10月にリリースした『ロマンスの神様2016』も原曲キーを半音上げて歌うことを売りにするのが、ミュージシャンとしてどれほど“痛い”売り方なのかということに気づいていない。どうして広瀬は新曲を作る努力をしないのかと不思議がられています」(音楽プロデューサー)

 4年前には、デビュー20周年のディナーショーを日本各地で開催した際、仙台のホテルで600席用意したところ30数枚しかチケットが売れず、中止となったこともあった広瀬。ツイッターのフォロワーは38万人以上いるのに、これもまた不思議としか言いようがない。

Asa-Jo チョイス

  1. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング