成宮寛貴、「引退表明で明らかになった潜在ファン」の多さ

20161212narimiya

 写真週刊誌「フライデー」に薬物疑惑報道されたことがきっかけで、12月9日に芸能界引退を表明した俳優の成宮寛貴。まだ疑惑にすぎない状況での引退発表に、いささか早計ではないかという疑問の声もあがっている。

「たとえ法律違反の薬物で捕まったとしても、99年に薬物所持の現行犯で逮捕された槇原敬之のように、後に『世界に一つだけの花』のようなヒット作を生み出すこともありますから、事務所はどんなことをしてでも引き留めるべきでした。故・蜷川幸雄は04年に舞台『お気に召すまま』で初めて成宮と会い、初主演舞台となるこの作品で娘役を演じさせたんです。そこから成宮は“蜷川に育てられた役者”と言われるようになりました。蜷川は成宮のことを“毒と華は紙一重、それが同居している役者”と表現していました。14年の舞台『太陽2068』で久しぶりに成宮と再会した時は、『いい役者になった』とこっそり何度も呟いていたほど。成宮は役者としてせっかく磨きがかかってきた時なのに、自分から表舞台を降りたことは残念です。世間にも成宮が想像している以上に好意的な人はたくさんいるんですから」(舞台演出家)

 俳優の横田栄司はツイッターで「芸能界と演劇界は別だから。そのうちまた気が向いたら一緒に芝居やろうな成宮。」と語りかけているがまさにその通り。成宮が演劇界に目を向けるよう祈りたい。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング