女子アナをオトしたのも納得!「有岡大貴&松岡茉優」結婚発表に対する“伊野尾慧の神対応”をファンが称賛

 6月7日、Hey! Say! JUMP・有岡大貴と松岡茉優が結婚を発表した。2人は長年にわたって交際を続けていたという。

「有岡はこの日、所属事務所の公式サイトにて『この度、俳優の松岡茉優さんと結婚をすることになりました。至らぬ点の多い私ですが、伴侶を得て成長した姿をお見せできるよう精進致します』と報告しました。一部報道によると、2人は知人の紹介をキッカケに2016年頃から交際をスタートさせ、同じマンションで別々の部屋を行き来する生活だったそう。その間、一緒に外出することはほとんどなく、今回ついにゴールインしたと言います」(芸能記者)

 有岡と松岡が交際していたこの約8年間、熱愛報道こそあったものの決定的な2ショットは撮られておらず、SNSでの匂わせなどもなかった。そのため、旧ジャニファンの間では「有岡くんは本当にすごいよ。アイドルの鑑!」「一途さが伝わってきて、素直に祝福できる」「他のアイドルは有岡くんのプロ意識を見習ってほしい」などと好意的な意見があがっている。

 そんな中、あるHey! Say! JUMPメンバーのSNSも話題を集めているという。

「有岡が結婚発表した7日の深夜と早朝、彼と同じグループに所属する伊野尾慧が自身のインスタグラムストーリーズを更新しました。そこで彼は、黒の背景の中に『寝れそう?』『なんか目さめちゃったな』と、ファンに向けたメッセージを一言ずつ更新したんです。今回、有岡の結婚は世間から祝福されているとはいえ、長年応援してきたファンの中には複雑な心境のまま夜を迎えた人もいることでしょう。そんなファンに対し、伊野尾は『結婚』という言葉を使わずファンに寄り添ったことで、ネットでは『きっと色々思い悩んで心細くなるであろうこの時間帯に、決して事の核心には触れず、「寝れそう?」という何気無い一言だけでオタクの心にそっと寄り添ってくれる伊野尾くんの優しさといい男加減にボロボロ泣いてる』『同じグループのメンバーが結婚したアイドルの対応として完璧すぎる』『さすが伊野尾くん、何人もの女子アナやタレントをオトしてきただけのことはある。結局、こういう気遣いのできる男が一番モテるんだよね』と、称賛の声が相次いでます」(前出・芸能記者)

 2016年に元艶系女優・明日香キララや2人の女子アナと、さらに今年は人気グラドル・雪平莉左との熱愛が報じられた伊野尾。彼がモテるのは、今回のような立ち回りができることも理由の1つなのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング